サラリーマンブロガーが使う!毎月課金有料サービス!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

皆さんは「サブスクリプション」を使っていますか?

「サブスクリプション」と言えば、月額課金を支払うことでサービスが受けられるモノだ

例えば音楽配信サービス「Spotify」などがこれに当たる。我々のような30代には定額制サービスと言った方がまだイメージは付きやすいだろう

現代は毎月課金をしてでも受けたいサービスがたくさんある

本日はサラリーマンブロガーである僕が契約している「サブスクリプション(定額制サービス)」はどんなモノがあるのか?を紹介しようと思う

 

仕事・ブログ関係

ここでは仕事やブログで僕が愛用しているサブスクリプション(定額制サービス)を紹介する

どれも有名なサービスなのでご存知の方も多いと思う

Evernote(600円)

最近はあまり使っている方が少ないのかな〜

僕はこれがないと仕事もブログもマジで進まないレベルってくらい愛用しているサービスだ

Evernoteは無料版もあるのだが、無料版だとデバイスが2台までしか同期が出来なかったりアップロードの制限もあるので月額課金サービスであるEvernotePremiumに加入している

僕の中では最強のメモアプリツールだ

iCloud ストレージ 200GB(400円)

Apple製品を使っている方にとってはおなじみのサービスである。iCloudストレージ!

本来は5GBまでは無料で利用ができるサービスなのだが、僕はMacもiPhone、iPadも全てiCloudでバックアップをとっている

さらに書類といった各種データに関してもiCloudにて共有をしているので400GBのクラウドサービスを利用しているのだ

最近になって400GBの容量も怪しくなってきたので1TBに切り替えるか検討している

Adobe Creative Cloud(4218円)

皆さんご存知のAdobe製品でございます!

去年の秋頃にキャンペーンを実施していて1年契約で購入しました

通常価格より少し安価で利用が出来ているもののまだ使いこなせてとこもあるので少し勿体無いかな〜と感じている

映画・動画関係

昔だと映画を観るときはよくレンタル屋さんに行ってディスクを借りたりしていたものだが、このサービスも最近ではサブスクリプション(定額制サービス)で解決するのだ

いちいち外出しなくても自宅内で好きなタイトルの映画や動画を楽しむことができる

 

Hulu(1,008円)

昔の有料映画のサービスって「Hulu」しかなかった気がする

最近ではNetflix等といった様々なサービスが増えているのだが、我が家ではずっと「Hulu」を愛用している

「Hulu」で配信されているアニメや海外ドラマが我が家でよく観るモノが配信されている

Abema TV(960円)

どちらかと言うと嫁さんが愛用しているサービス「Abema TV」

嫁さんいわく、大好きなアニメの声優さんが番組をやっているから!とのことだ

ここはちょっと僕にはわからない世界なのでスルーしておこう

ショッピング・ゲーム

今や買い物といってもネットショッピングが当たり前になっている時代!皆さんはどのネットショッピングサービスを利用されているのでしょうか?

ゲームに関してもオンラインゲームをするのに月額料金が発生する時代なのです

 

Amazon プライム会員(年間3,900円)

我が家で愛用しているネットショッピングサービスがAmazonだ

1年に何回もAmazonでいろいろと購入している気がする。品揃えも豊富だし、プライム会員だと送料も発生しないのだがいい

楽天やYahoo!ショッピングと違って商品ページが統一されているので安心感が十分にある

さらにAmazonプライム会員だとPrimeビデオやMusicといった付加サービスも豊富なのでオススメだ!

Kindle unlimited(980円)

去年から読書の素晴らしさを認識した僕は毎月購入する書籍代に少し困っていた

気になる書籍があればすぐに読みたい衝動に駆られてしまう…

そんな物欲とも言える衝動を抑えてくれるサービスが「Kindle unlimited」だ

読み放題サービスなのは間違いが無いのだが、さすがに最新刊は読むことが出来ない。ただ読み放題の対象製品が非常に多いので全てを読み切るのは不可能だろう

Kindle Paperwhiteも持っているので必須サービスといえる

Nintendo Switch Online(300円)

Nintendo Switchにてオンラインゲームを楽しむには月額料金を支払う必要がある
プランは4パターンほどあるので自分にあったモノを選ぶといいだろう
他にもファミリーコンピュータのゲームを楽しんだり、セーブデータを預かってくれたりと特典は多いのだが、頻繁にゲームをしない僕にとっては少し高く感じているところだ

まとめ

我が家では全8サービスで月額課金額8,391円となる(Amazonプライム会員は除く)

こう見るとどのサービスも低価格とはいっても一括りでみると高く見える(Adobeの料金が高いせいもあるが)

ぶっちゃけもう少し精査すれば削れるサービスもありそうなのは間違いなさそうだ

今回のブログ記事を書いてて思ったのだが、僕はこんなにもサブスクリプション(定額制サービス)に加入していたのか…と少し残念に思っているとこもある

皆さんもちょっと時間あるときにでも自分が加入しているサービスを精査してみてはいかがだろうか?

Sponsored Links