ラーメン屋のライスがベチャベチャなのがとても許せないお話

ラーメン屋のライスがベチャベチャなのがとても許せないお話

先週の休日に妻と一緒に車で10分くらいのところにある、イオンモール札幌発寒(以下:発寒イオン)にペット用のご飯を買いに行ってきたときのお話です

その日は、お盆休みということもありお客さんが少なく、昼時だったこともあり、ご飯を食べて買い物して帰ろうということになったのです

どこの店にしようかな〜と思ったとき、今年の4月頃にオープンしたばかりのラーメン屋「吉山商店」が空いていたので入店しました

オープン時にも食べに行ったことがあり美味しかった記憶があるので間違いないです

今回も期待しながら店に行ったのですが、とても残念な思いをしました

ライスがベチャベチャ

以前のオープン時に行ったときに食べたのは、「特上チャーシュー麺」だったので今回は「焙煎 辛みそらーめん」を注文、一緒にライスも頼みました

ラーメンとライスの組み合わせは最強です

太るとわかっていても、これだけはやめられない!!(なのでいつまでも痩せられない)

外食も久々だったこともありワクワクしながら待っていると、5分もしないうちに注文したラーメンとライスがきました

ぼくの食べ方は、先にラーメンを食べて残ったスープをライスにかけて頂くという食べ方

なので、先にラーメンを頂き、その後スープをライスにかけてると様子がおかしい

なんかライスがベチャベチャしている感じがする

少し不安に思いながらも美味しいラーメンを食べた後の余韻が無くなる前にスープをかけたライスを食べたい。そう思いながらライスを箸で取ると、とてもベチャベチャなのだ

これはスープをかけたからじゃない

ライス自体がベチャベチャしている、試しにスープがかかっていないライスを箸で触り確かめるもベチャベチャしたライスだった

もうね

こうなってくると一気に食欲が失せてしまう

ベチャベチャライスなんて美味しくもなんともないんです

ラーメン屋でライスをちゃんと提供できないなんて悲しすぎる

オープン時のときのほうが美味しかった

ベチャベチャライスを何とか食べて、店をあとにすると妻がひとこと言ってきた

妻:「前に食べたときより美味しくないような気がする」

そう、それだ

ぼくもそれは少し思っていた

ベチャベチャライスに意識がいきすぎて、そこまで気にしていなかったが、たしかにラーメン自体もオープン時に行ったとき「美味しい」と感じなかったのだ

もしかしたら、オープン時には他店からのヘルプがたくさんいて他店吉山商店の味を食べれてただけかもしれない

月日が経過しヘルプがいなくなり、発寒イオンで働くスタッフのみになったことで味が変わったのか….

個人的には、ラーメンのチェーン店「山岡家」は店舗によって美味しかったり、微妙だったりする。「吉山商店」もそんな感じなのかな〜と思った

吉山商店 発寒店

住所北海道札幌市西区発寒8条12丁目1
TEL011-676-3111
営業時間11:00 〜 21:00
Webらーめん 吉山商店

我が家では多分、もう行くことはないだろう

その日だけライスがベチャベチャでラーメンも微妙だったのか、常にライスがベチャベチャなのかはわからないけど、我が家はたぶん吉山商店 発寒店に行くことはないだろう

もともと「吉山商店」は美味しいラーメン屋さんと耳にしてたり、オープン当時は美味しかっただけにショックも大きかったです

Sponsored Links