X100F!レンズキャップ装着するかどうかスゲー悩んでいるんだけど!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

以前に購入したX100F。本来の目的であるお手軽に運べるカメラとしての利用が未だできていない状況ですが、初めてのFUJIFILMのカメラなので設定等をいろいろと試して遊んでいるところです

X100Fを触ってて思ったのですが、X100Fユーザーさんは普段レンズキャップってどうしているんですかね?

カッコいいかな〜と思って純正のレンズフードも購入してみたのですが、たしかにX100Fがカッコよくはなります。しかし、レンズキャップは使えなくなるんですよね〜

 

 

純正レンズフード

とりあえず「X100Fを持つなら必須アイテム!」ぐらいの勢いでX100Fユーザーは使っているのようなので、とりあえず純正レンズフードを購入

さっそく装着してみた。「なるほど〜!」これは僕も体験がしたことがないレンズフードだ

レンズフードが質感がX100Fのレンズキャップと同じような高級感がある。見た目のわりに重量感もありデザインも悪くない。むしろ好きなぐらいだ

純正レンズフードを装着したX100Fをカッコいいな〜と眺めていたらあることに気づいたのだ

 

①レンズキャップが装着できない!

まずひとつめの問題!純正レンズフードを装着するとレンズキャップが装着できなくなるのだ

X100Fを使っているブロガーの記事で確認してみるとハクバのレンズキャップで代用しているようだ。なので純正レンズフードを装着すると純正レンズキャップが使えなくなるという不思議な状態になる

 

②厚みが増してしまう!

これは単純に純正レンズフードを装着するとX100F自体の厚みが増してしまうのだ

僕がX100Fを購入した理由のひとつ。お手軽、気軽にいつでも持ち運べるカメラとして購入したのだが、これではカバンにこっそり忍ばせるのが難しくなってしまう

コンパクトデジタルカメラなのにコンパクトじゃなくなってしまうのだ

 

 

レンズフィルターがあるからレンズキャップはいらない!

これは僕が行き着いた答えのひとつだ

そもそもレンズキャップをつけなければすべて解決するのではないか?

レンズキャップも装着すると多少なりとも厚みが増すし、レンズフードも使いたいときに装着すればいい。ただその作業工程でレンズキャップを無くしてしまうのが1番悔しいので、それならそもそもレンズキャップなんて外しておけばいいんじゃないか?と思っている

レンズ自体はレンズフィルターを装着しているのでレンズが傷がつくこともない

むしろレンズフィルターは少し安価なものなので傷がつけば買い替えをすればいいだろう

なので僕はX100Fはレンズキャップはいらない!という結論に達した。レンズキャップがなければ撮りたいときに撮りたい!というすぐに撮影するモードにも入れるしメリットの方が多い気がしてならない

あなたはどう思いますか?

SPONSORED LINK