ワイモバイル!スマホプランのデータ容量が3倍になる!?

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

久々にワイモバイルネタを記事にしてみようと思う。僕もサブ機として愛用しているワイモバイルのスマホなのだが、2018年9月1日からデータ容量が増量するとのことだ!

ワイモバイルと言えば格安スマホでも名高く、大手3社のようにショップもあることから安心して利用ができる会社だ

今回はワイモバイルで提供されているスマホのプラン「スマホプラン」のデータ通信容量が増量するので紹介する

 

 

スマホプランS.M.L

ワイモバイルが提供しているスマホ用のプラン。「スマホプラン」はデータ通信容量によって3つのプランが用意されている

現在は「データ2倍オプション(月額500円)」が2年間無料となり、本来1G、3G、7Gのプランが倍となり、2G、6G、14Gのデータ通信を楽しむことができるのだ

これが2018年9月1日からスマホプランS(2GB)、スマホプランM(6GB)、スマホプランL(14GB)がデフォルトとなった

なので本来のプランでも十分なデータ通信容量がサービスとして提供されるのだ

 

 

「データ2倍オプション」の名称が変更

今まで提供されていた「データ2倍オプション」なのだが、名称が変更となり「データ増量オプション」となる

名称が変更されていてサービス内容は正直、そんなに変わっていない

「データ増量オプション」が適用されたプランが以下のとおりだ▼

 

個人的にはかなり驚いたのだが、ワイモバイルの中でも1番最安値のスマホプランSでさえ3GBのデータ通信を利用することが可能なのだ

お値段据え置きなのも嬉しいかぎりだ

 

 

自宅にネットがあってもなくても幅広く対応してくれる

自宅にインターネット環境があるのであればスマホプランS(3GB)で十分だろう。ちょっとしたお出かけ時にも3GBもあれば全然、事足りるのではないだろうか?

逆に自宅にインターネット環境がないのであればスマホプランL(21GB)を選択してみてはいかがだろう

ワイモバイルでは今まで大容量データ通信プランは存在しなかったので、今後はスマホプランLがかなり光ってくれるのではないだろうか?

大手3社にも負けない値段設定なのが驚きだ

 

 

まとめ

ワイモバイルの大人気プラン。スマホプランMでさえも月間データ通信量が9GBもある

9GBを月間で使うのって意外に難しいんじゃないだろうか?僕も月間5GBを使うことはなかなかない

データ容量が余るようになれば外出時にもっと積極的にテザリングや動画を楽しむのもありじゃないだろうか?

今からサービス開始の9月が楽しみで仕方ない!

SPONSORED LINK