サラリーマンブロガー「記事を書く時間」「投稿タイミング」

ブログを書いて投稿する。それがプロのブロガーや僕のように趣味でブロガーをやっている者なのであれば至極当然のことなのだが、果たして「いつ記事を書いて」「どのタイミングで投稿」しているのだろうか?

最近、同僚達も僕の影響のせいか新しくブログを始める方が増えてきたが「仕事仕事で更新するヒマがないよ〜」なんて声が聞こえたので、一般サラリーマンの僕がどのタイミングで記事を書いて投稿しているのか語っていきたい

 

記事を書く時間

サラリーマンをやっていると朝起きて→急いで準備→出勤→仕事→夜遅く帰ってくる→あれこれして→寝る

といった一連の流れで1日を終えている方が多いのではないだろうか?(僕も昔はそうだった)

現場にいるサラリーマンは基本的に時間的余裕は、ほとんど無いものだと思っている。ただその多忙な日々の中でも必ず時間は作れるものです

では僕はどのタイミングでブログ記事を書いているのか紹介しよう

①朝の時間帯

よくある話だと思うが、朝の時間帯に記事を書くことが多い。最近だと5時〜6時くらいには起きて1時間くらいブログに使っている

②夜の時間帯

帰宅して時間に余裕があると夜の時間もブログに使うこともある。「ブログネタどうしようかな〜」とか「写真はコレを使おう!」と決めたり、下書きを軽くする程度だ

 

やはり「記事を書く」ということに焦点を置くと朝の時間帯に書いている方が多い。朝に1記事でも書かないとその日の仕事に身が入らなく、「あ〜今日まだ記事書いてね〜や」と後にずっと尾をひいてしまうからだ

ま〜なんというか朝に記事を書かないと気持ち悪くて仕事に手がつかないんです

 

記事投稿タイミング

先程も述べたように基本的に朝に記事を書くのだが、その記事を当日に更新することは基本的にない

僕のブログをよく見ていただいている方は気づいているかもしれないが、ニュース系の記事などはワンテンポ遅れて投稿されているのだ

これは僕が「予約投稿」を使っているからだ

例えば、この記事は10月5日の朝6:00に配信されていると思うが、実際に記事を書いているのは10月3日の朝なのだ

1日先の記事を更新しているのにはワケがあるのだが、時間を作れるといってもやっぱりサラリーマン。突然、その日1日が朝からすげー忙しくなることだってある。そんな日は全くブログに手を出すことができなくなってしまうのだ

おかげさまで当グログは2年近く毎日更新を継続している

なので今さら途中でその継続を絶ちたくないということからこのような投稿タイミングになっている

 

もっと成長したいところ

日によっては1日2記事ほど更新することもあるのだが、基本的には1日1記事の更新だ

本当はもっとブログに時間を使いたいところ。自宅に帰ると気づけばiPadでゲームアプリを起動とかしている自分がいるのでまだまだブログに対して時間を捻出できる気がするのでもっと成長したいところだ

だいたい4年ほどブログ続けてきたが、人気ブログのように急激な右肩上がりのPV数ではないにしろ。徐々には上がってきているのでこれからもブログを楽しみながら記事を更新していきたい

僕の「記事を書く時間」「投稿タイミング」は述べた通りだが、ブロガーによってやり方は様々だろう

この記事が「ブログ始めたけど記事を書くヒマがない!」というサラリーマンブロガーに1人でも多く共有出来れば幸いだと思う

 

Sponsored Links

カテゴリー