「新しいSurface Pro」「Surface Studio」!6月15日に発売開始!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

WEB、IT、パソコン講座によると新発売予定の「新しいSurface Pro」が2017年6月15日に発売するとのこと

現行モデルは「Surface Pro4」だったのですが、「Surface Pro5」と名称はされず「新しいSurface Pro」として登場する

Surfaceといえば

Surfaceと言えばMicrosoftで開発しているタブレットPCだ

当初登場したのは2012年6月18日。その頃のモデルはWindow 8 ProがインストールされたモデルとWindow RTという凄まじく使いづらいOSが搭載されたモデルの2モデルで登場した

その後も進化を続け職場の同僚も購入している▼

デスクトップなのに上記の写真のようにディスプレイを寝かせて使うことができる。まるでペンタブような雰囲気をだしている

デザインはかなりカッコイイと思っている

 

モデルごとの価格表※税込

タブレットとしてもパソコンとしても優秀なデバイスとなっているのだが、今回Surfaceシリーズの最新機が登場する

今回登場する「新しいSurface Pro」は6モデルを展開▼

CPU メモリ ストレージ 価格
Core M3 4GB 128GB 114,264円
Core i5 4GB 128GB 136,944円
Core i5 8GB 256GB 158,544円
Core i7 8GB 256GB 206,064円
Core i7 16GB 512GB 280,584円
Core i7 16GB 1TB 341,064円
 
最上位モデルになってくると価格が30万超えとMacBookPro15インチにひけをとらない価格になる
 
中々の高額なモバイルパソコンとなるがタブレットとしてもパソコンとしても利用ができるのであれば全然高くない気もする
 
僕はAppleと出会って無ければ迷わずSurfaceシリーズを使っていただろう
 
 
 

アクセサリー

Surfaceシリーズは歴代からほぼそうなのだが、「Surfaceタイプカバー」と言われるキーボードや「Surfaceペン」が別売りとなっている
 
「Surfaceタイプカバー」だけでも約20,000円ほどするので決して安価ではないがSurfaceを使うのであれば持っておきたいアクセサリーなのは間違いない
 

デスクトップ「Surface Studio」

2017年6月15日に発売するのは「新しいSurface」だけではないデスクトップ型Surface

「Surface Studio」も同時に発売を開始する▼

デスクトップなのにディスプレイを寝かせて使うことができるのだ!デスクトップを寝かせて何がやりたいの?ってことはないが、今までにないデスクトップなので少し興奮する
 

モデルごとの販売価格※税込

CPU メモリ ストレージ 価格
Core i5 1TB 8GB 415,584円
Core i7 1TB 16GB 480,384円
Core i7 2TB 32GB 572,184円

なんと・・・一番低いモデルでも40万円超えだ。さすがSurfaceシリーズ

今回、初めて登場する「Surface Studio」だが寝かせられるディスプレイが個人的にすごく気になっている。大画面を寝かせられるのであれば会議室で大勢でディスプレイを確認したり絵を書いたりできるのではないか?と使用用途に夢が膨らんでしまう

 

アクセサリー

「新しいSurface」同様に「Surface Studio」にもアクセサリーが存在するのだが、その中でも気になっているのが上記写真の「Surface Dial」

対応アプリはまだ少ないようだが、ペンやキーボード以外にデバイス操作ができるアクセサリーだ

操作感は宣伝動画等をチラッと見た程度だが、一度は触ってみたい!と思わせるようなアクセサリーなのは間違いない

まとめ

「新しいSurface」という名称がなんだかAppleの「新しいiPad」に被って見えているのは僕だけだろうか?

何にせよ個人的には「Surface Studio」で利用する「Surface Dial」を一度いいから触ってみたいと思っている。家電量販店とかで展示品とかあったら行ってみたいなー

Sponsored Links