新型 iPod touchが登場!4年ぶりの新型iPod touchとは!?

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

AppleのiPodシリーズの取扱いはいつか無くなるんだろうな〜と勝手に思っていたのですが、昨日突如新型 iPod touchを発表しましたね

それまで1番新しいiPod touchは2015年に発売されたものでした。ゆえに約4年ぶりの新型が登場したといえます

見た目はさほど変わってないように見えるのですが、どこが変わったのかカンタンに紹介します

 

プロセッサーA10 Fusionを搭載

当時2015年に発売されたiPod touchが第5世代。A8プロセッサーが搭載されておりました

今回、登場した2019年モデルである新型iPad touchはA10 Fusionを搭載しております

iPhoneでいうとiPhone 7シリーズに搭載されているプロセッサーになるので今までのiPod touchに比べるとパフォーマンスのパワーアップが非常に期待が出来ますね!

 

最大ストレージ256GB!

新型iPod touchはストレージのバリエーションも変わっております

2015年モデルとの比較を以下の表にまとめました▼

  32GB 128GB 256GB
2015年モデル
2019年モデル

 

新たに256GBモデルが追加になりました。現状のスマホアプリの容量を考えるとこの256GBの追加は嬉しいですね!

 

価格

気になってくるのが価格です

いったいどんな価格設定になっているのでしょうか?

  32GB 128GB 256GB
2015年モデル 21,800円 32,800円
2019年モデル 43,800円

 

32GB、128GBモデルに関しては2015年モデルと同等の価格、256GBモデルはさすがに4万円は越えてくる感じですね

ただ4万円を越えてくるとiPadを購入してもいいんじゃないか?と思うのは僕だけでしょうか?

 

iPod touchの需要も気になるところ

昔、家電量販店にてiPod touchを売っていたこともあるからこそのコメントなのだが、iPod touchの需要って今あるのかが気になるところだ

音楽だってiPhoneで聞けちゃうし、子供にiPhoneをもたせる家も多い。それも格安系のスマホが4年前と比べるとかなり多くなっているからだと言えるのだが、iPod touchはスマホの代わりに子供が持つアイテムとか音楽を単純に楽しむためのツールな気がする

それでも新型iPod touchを待ち望んでいた方は少なくないはず!気になる方はぜひチェックしてみてはいかがだろうか?

 

Sponsored Links