「MX Master 3」を1週間使った使用感レビュー

「MX Master 3」を1週間使った使用感レビュー

先日購入した最強のマウス”MX Master 3″。使い始めて約1週間ほど経過した

購入当時は「やっと”MX Master 3″を購入することができた!」と自分自身もテンション高めだったので、落ち着いて使用感のレビューなどしてきたい

 

トラッキング性能が素晴らしい

以前に愛用していた”MX Master 2S”もそうだったのだが、やはりトラッキング性能が素晴らしい

マウスと言えば、マウスパッドがないと反応しないことがあるが、MX Master 3は全くそんなことがない

場所を選ばず。しかもマウスパッドが無くてもちゃんと反応するのだ

MX Master 3(”2S”も)4000Pi精密センサーを搭載しているので、ガラス面だってマウスとしてちゃんと利用することが出来るのだ

 

キー割当は前機種と同様の配置にした

「MX Master 3」を1週間使った使用感レビュー

MX Master 3になってもボタンの配置はほとんどMX Master 2Sと変わらない

専用アプリによりマウスのキー割当を自由に設定することが出来るのだが、これはMX Master 2Sと同様のキー配置にした

新しく書い直しても全く同じのキー割当が出来るのは嬉しい

 

ホイールにまだ慣れていない

「MX Master 3」を1週間使った使用感レビュー

MX Master 2Sをずっと使っていると”MX Master 3″のホイールに少し違和感がある(まだ慣れていないだけだと思うが…)

ホイールの見た目自体はカッコよくなったのだが、使い勝手はまだ前機種の方がまだ手に馴染んでいる感じがする

MX Master 3のホイールはスイスイと動いて気持ちがいいのだが、個人的にはMX Master 2Sの”ちょっとしたひっかかり”がある方がぼくは好きだ

心なしかホイールの反応は前機種の方がいいような感じがするのはぼくだけだろうか?

 

4gの差が何となくわかる

MX Master 2Sに比べてMX Master 3は重量が”4g”軽い!

たった”4g”と思うかもしれないが、このちょっとした軽量化が毎日使っているマウスだとわかってしまうのだ

持ち運び時に重量がわかる、というよりも作業していると”MX Master 3の方が軽いな〜”と感じる

 

やっぱり”Type-C対応”は素晴らしい

正直、購入してからそんなに月日が経過しているわけではないので、まだ充電はしたことがないが、カバンの忍ばせていたMicroUSBという荷物を減らせるのは嬉しい

どのタイミング充電がなくなるなんて読めないし。MacBook Proと同様の充電端子Type-Cが使えるのは素晴らしい進化だろう

 

充電端子が気にならないなら正直前機種でもいいと思う

1週間という短い期間でいろいろと語ってみたが、充電端子が気にならないのであれば正直、MX Master 2Sでも十分幸せになれると思う

価格差で言うと下記のとおり

  • MX Master 2S → 約8,000円
  • MX Master 3 → 約13,500円

 

Amazonや楽天、家電量販店によったも若干の価格の違いがあると思うが約5,000円ほどの差があるのだ

お財布に優しくて満足できるのは間違いなく”MX Master 2S”。充電端子もこだわっていきたいなら”MX Master 3″といった形で自分の現環境に合わせて購入を検討してみてはいかがだろうか?

 

 

 

 

Sponsored Links

カテゴリー