妻のクリスマスプレゼントに『桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!〜』を購入しました

妻のクリスマスプレゼントに『桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!〜』を購入しました

毎年毎年、この時期になると妻へのクリスマスプレゼントをどうしていいのか悩みます

去年は鬼滅の刃の炭治郎フィギュアをプレゼントした気がします

「今年のクリスマスは何を買ってあげよう…」

と今年も悩むところでしたが、今年は大丈夫!

だって、もう妻からリサーチ済みだから!!

2020年のぼくは去年と大違いだぜ。ってことでクリスマスプレゼントで用意したのが、『桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!〜』

テレビCMを見ているときに、妻が「このゲームやってみたいな!」と言ったセリフを、ぼくは聞き逃さなかった!!

いきなりプレイしているけど、準備がいるのよ

いきなりプレイしているけど、準備がいるのよ

妻へのプレゼント品だが、いったんプレイする

「プレゼント品をいきなり開封して遊ぶな!」と怒られそうだが、これには深い事情があるのだ

おそらく妻に桃鉄をプレゼントすれば、一緒にプレイすることになるだろう

そのときに、“ぼくは絶対に妻に勝ってはいけない” のだ

えっ!?なんで??

となると思うが理由は下記のとおり

  • ①夫婦で桃鉄をプレイ
  • ②ぼくが毎回目的地にゴール&最終的に勝ってしまう
  • ③ぼくが毎回目的地にゴールするたびに妻の機嫌が悪くなる
  • ④自宅の雰囲気が悪くなる
  • ⑤年末年始を険悪なムードの中、過ごさなければならない

おわかりいただけるだろうか?

そう

ぼくは、”接待ゲーム”をするために先に桃鉄をプレイし、ゲーム内容を把握しようとしているのだ

年末年始を楽しく過ごせるかはプレイングにかかっている

年末年始を楽しく過ごせるかは、桃鉄のプレイングにかかっている

接待ゲームをすることにより、どれだけ妻を楽しませるかが重要なのだ

ちなみに、「接待ゲームってなんぞや?」ってひとのために補足しておく

接待ゲームとは?
  • 相手に「わざと負けた」と思わせないプレイングで、相手を勝たせてあげるプレイ方法
  • 相手のゲームレベルが低ければ低いほど、接待ゲームの難易度もあがる
  • 最終的に相手に気持ちよくゲームをしてもらうのが目的

これが、我が家言う(ぼくが勝手に言ってるだけだけど)接待ゲームだ

今までにもPUBGモバイルやマリオカート、スマブラでの接待ゲームをプレイ済み

そう

まさに、ぼくは接待ゲームのプロと言ってもいい!

夫婦で「PUBG MOBILE」をプレイすると接待プレイになる
夫婦で「マリオカート8 デラックス」をプレイすると「接待マリオカート」になる件!
やっぱり夫婦で「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」をプレイしたら接待ゲームになる

やっかいなのが桃鉄は運要素が高いってことなんだよな〜

妻に接待ゲームをするために、前もって桃鉄をプレイ。ひとつ気づいたことがある

「桃鉄ってすごろくだから運要素が高くね?」

ってことに…

接待ゲームのポイントは、いかに相手に “わざと負けている” と悟らせないこと

そうなると、ゲーム中に目的地以外に行くのもナンセンスだし、いいカードがあるのに使わないのもナンセンスだ

んっ!?

これPUBGやマリオカート、スマブラより接待ゲーム難しいのでは?と今さら気づく

とりあえず、妻にクリスマスプレゼントとして渡すまでに少しでも桃鉄をプレイして情報をかき集める

「桃鉄」としては楽しいのか?

さいごに語っておきたい

「桃鉄」として

「桃太郎電鉄 〜昭和 平成 令和も定番!〜」は楽しいのかどうか

個人的な感想としては、

  • これから初めて桃鉄を始める人には楽しい
  • 過去作品を知っているひとは物足りない感があるかもしれない

って感じだ

これから初めて桃鉄を始める人には楽しい

良くも悪くもゲーム自体がすげー親切。過去作品はプレイしたことあるけど、細かいこと思い出せないが、かなり親切な印象

いちいちカードの説明や使い方を説明してくれるし、借金だらけになってもなんだかんだで、気づいたら借金が0円になることが多い

桃鉄を今までプレイしたことがないひとには、楽しいだろう

過去作品を知っているひとは物足りない感があるかもしれない

過去作品を経験しているひとにとっては、物足りない感があるかもしれない

ぼくは、なんでそう思ったのかな…

ボンビーがキングボンビーになっても、そこまでひどいことされてないんだよな〜

借金してもただただサイコロ回してれば借金0円になったりもするし

良くも悪くも最下位プレイヤーは、すぐに立ち直れるシステムが面白くないのかもしれない

とは言ってみたもの。あの大人気ゲーム桃鉄が、Nintendo Switchで登場したのは無視できないだろう!

今年の年末年始は出かけることもできないし、気になるひとはチェックしてみるといい

Sponsored Links