高級コンデジ!『RX100M6』が6月22日に発売!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

高級コンデジで名高いサイバーショットRX100シリーズの最新機RX100M6が2018年6月22日に発売するとのこと!

以前に愛用していたコンデジなことから気になったのでサラッと紹介したい!

あ〜またコンデジへの物欲が始まるかもしれないな〜

 

RX100M6

以前に僕は『RX100M3』を愛用していたのですが、気づけば6代目まで登場しているRX100シリーズ

気になりすぎるのでカンタンな特徴を紹介する!

 

ズームレンズ搭載!

RX100M6の最大の特徴は24mm−200mmのズームレンズを搭載しているところ!

ワイド端のF値が2.8であることから明るさを落としつつ望遠が欲しい!というニーズを叶えてくれるカメラだ

以下が歴代モデルとの焦点距離の比較図だ▼

モデル焦点距離F値
RX100(2012年発売)28−100mmF1.8-F4.9
RX100M2(2013年発売)28−100mmF1.8-F4.9
RX100M3(2014年発売)24−70mmF1.8-F2.8
RX100M4(2015年発売)24−70mmF1.8-F2.8
RX100M5(2016年発売)24−70mmF1.8-F2.8
RX100M6(2018年発売)24−200mmF2.8-F4.5

 

タッチパネル搭載!

今までのRX100シリーズには搭載されていなかったタッチパネルがついに搭載されました!

タッチパネルを搭載することによって直感的な操作で写真撮影を楽しむことができそうです!!

タッチパネルはかなり良さそうですね〜

 

4K動画も撮影できちゃう!!

えっ!?コンデジじゃねーのか??

と疑ってしまうような機能が搭載しております。4K動画撮影にも対応しているのです

さすがにビデオカメラのように何時間も撮影ができないですが、ちょっとしたハイクオリティな動画撮影をするのであれば十分でしょう

手のひらサイズのカメラなのにあっぱれです!

 

価格は10万超え!

あんな小さいサイズのカメラにいろいろ詰め込んでいるせいか、RX100M6の価格は14万前後!

コンデジの値段じゃね〜よ!さすが高級コンデジ!!なかなか手が出しづらいお値段となっていますね

特に望遠を必要としないのであれば歴代のRX100シリーズを購入したほうが幸せになれるかもしれない!

 

物欲が再び・・・

久々にRX100シリーズの記事を執筆しましたが、ヤバイ・・・一度は手放したRX100がまた欲しくなってきている(笑)

高級コンデジの購入は我慢しようとしたのに!!!

RX100M6はなかなか高価なので気づいたらRX100M3あたりを買い戻しているかもしれない(動画機能はいらないので)

SPONSORED LINK