12.9インチ iPad Pro って実はめっちゃいい端末なのでは?〜サラリーマンブロガーの悩み〜

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!!

先日、「サラリーマンブロガーの僕が2018年4月に購入した商品を紹介!!」を最後に僕が2018年に検討しているガジェット、商品に対しての物欲が満たされている状態でしたが、ここにきてまた気になる商品がでてきた

 

 「12.9インチ iPad Pro 」がスゲー気になる

今まで「12.9インチ iPad Pro 」には全く興味は無かったのだが、突然「12.9インチ iPadi Pro 」が気になり始めている

現在愛用しているiPadは「9.7インチ iPad Pro 」。SoftBankでのセルラーモデルを利用している。当初は初めてのセルラーモデルだったので外出先でWiFi環境を気にせずに利用ができるのにかなり感動したことを覚えている

今では主に外出先では15インチ MacBook Proを日々持ち歩き、ゴリゴリと仕事をしていて「9.7インチ iPad Pro 」は自宅警備員のような存在になっている

「9.7インチ iPad Pro 」は自宅警備員。自宅警備員なのだが、よくよく僕の使い方を見直してみると、「12.9インチ iPad Pro」のほうが快適に使えるんじゃねーかな〜と思っているのだ

 

 

 iPadの使い方を確認

「12.9インチ iPad Pro 」を仮に購入するとしても「9.7インチ iPad Pro 」で問題無ければ無駄にお金をかける必要はない。念の為、自分のiPadの使い方を確認していこうと思う

 

 電子書籍を読む

活字の書籍は「Kindle Paperwhite」があるので快適に読書をすることが出来るのだが、雑誌や漫画は「Kindle Paperwhite」だと少し不満がある。サイズは小さいし、カラーではない。その点、iPadのKindleアプリを使えば申し分なく楽しむことができる

 

 動画・映画を楽しむ

iPadと言えば、動画・映画の閲覧は外せないのではないでしょうか?自宅でゆっくりしているときにiPadを持っているとカンタンに自宅を自分だけの映画館にすることができちゃいます!

 

 撮影した写真を家族で楽しむ

主にペットですが、一眼レフで撮影した写真・動画をiPadに入れて家族で楽しんでおります。スマホでも閲覧できるのですが、iPadでみるとサイズも大きく見られます!

 

 会議資料の保存

会社での会議資料が紙ベースでもらうことが多く、自宅のScanSnapでデータ化しiPadに保存しております。データ化することによって後で会議資料を見直したりするさいにかなり探しやすいんですよね〜

 

 ブログを書くこともある

基本的には15インチ MacBook Proでブログは執筆しますが、iPadで執筆することだってあります。最近だと仙台への出張時にはiPadがかなり活躍しました!行ったことのない未開の地ではセルラーモデルiPadはWiFi環境がなくても、どこでもブログが執筆できるので頼りがいがあります!

 

 やろうと思えば仕事だって出来ちゃう!

業務内容にもよると思いますが、iPadで仕事をすることだって可能なんです!Excelの表をちょっと直したり、メール返信したり、画像を編集したり、会議資料を作成したりとやろうと思えば意外にiPadだけで仕事ができちゃうのです!

 

 

まとめ

僕のiPadの利用方法と言えばこんなとこですが、これが9.7インチサイズではなく。12.9インチのiPadだったとしたら?と考えると、どの利用方法も効率化される期待があるのです

主に自宅での使用がメインとなるiPadですが、自宅だからこそ!12.9インチサイズのiPadでいいのでは?と考えてしまう

すぐに購入するということは恐らくないでしょうが、マジで検討しているのは事実です。現在愛用している9.7インチiPad Proがちょうど更新月なので正直、手を出しちゃいそうで怖いです

しばらくは12.9インチ iPad Proを利用しているユーザーのブログを徘徊することになりそうだ

 

Sponsored Links