12.9インチ iPad Proを傷・汚れから守りたい!スキンシールを貼りました!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

以前に購入した12.9インチ iPad Pro(第2世代)なのだが、衝動買いだったこともありケース等を装着しないでガラスフィルムのみを装着して使用していた。僕はApple製品を裸では使いたくないのでスキンシールを貼るようにしている

15インチ MacBook Proや買い替え前のiPadもケースではなくスキンシールなのだが、先日ようやく注文していたwraplusのスキンシールが到着したのでカンタンにレビューする

 

wraplus for iPad Pro 12.9インチ 第2世代(ブラックカーボン)

新しいApple製品を導入するといつも決まって購入するのがwraplusのスキンシールだ

価格はそこそこするのだが、貼りやすさと安心感もあり僕の好きなブラックカーボンもあるので愛用している。今回購入したのは12.9インチ iPad Pro(第2世代)用のブラックカーボンスキンシールだ

久々にwraplusを購入したのだがパッケージがなんかオシャレになっている気がする。もともとオシャレだったがさらにオシャレになっている気がする

 

背面にはスキンシールの貼り方がわかりやすく記載されている

 

開封すると中には12.9インチ iPad Pro用のスキンシールが2枚入っている。背面用とベゼル部分のスキンシール、クリーニングキットも入っているのは嬉しい

僕はディスプレイには以前に購入したガラスフィルムを装着しているので今回使用するのは背面用のみとなる

 

貼り付け作業

 

ではさっそく貼り付けをしていく。これが裸状態の12.9インチ iPad Proだ。シルバーモデルなのだが実は僕はスペースグレイが本当はよかったのだが在庫がなくシルバーに・・・

まースキンシールを貼るのであれば関係ないと思い購入している

 

12.9インチサイズのスキンシール貼り付けとなると15インチ MacBook Proのときもそうだったのだが、ひとりで作業すると失敗する恐れがある

今回は嫁さんと一緒に夫婦の共同作業で貼り付けを行いなんとか上手に貼り付けることができた

 

細かい心遣いが嬉しい

 

カメラ部分が少しだけズレてしまったがこのぐらいなら許容範囲内だ。iPad背面のAppleロゴを気にしながら貼り付けする必要があるのでカメラ部分と調節しながら貼り付けた

 

デュアルマイクロフォンの穴もしっかり空いている。細かい気遣いが嬉しい。ただ本当に穴が小さいので間違って塞がないように気をつける必要がある

 

スキンシールだとケースと違ってiPadの重さを増やすこと無く傷・汚れから守ることができる。12.9インチサイズぐらいの大きさがあるのであれば貼り付けは2人で行ったほうがいいが9.7インチや10.5インチであればひとりでも貼り付けは可能だろう

貼り付け時にAppleマークとカメラ、マイクの位置だけは気をつけたほうがいい

貼り付けを終えマジマジとスキンシール装着iPadを眺めていたがやっぱり

ブラックカーボンはカッコいいよね!

うん!カッコいい!!

 

 

まとめ

ブラックカーボンのスキンシールを貼ることでまたひとつ僕の12.9インチ iPad Proがカッコよくすることができた。さらに傷等も気にすることもなくなるのでカバンやバッグに入れることが出来る

雑にiPadを扱うわけではないが、安心感があるのは嬉しい。wraplusスキンシールはバリエーションも豊富に全31色ある。自分好みのiPadにすることができるのでiPadユーザーはひとつ試してみてはいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK