Googleのお絵かきツール!「Auto Draw」が面白いぞ!!

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

AI(人工知能)を使って描いた落書きをちゃんとした絵に変換してくれるサービス。

「Auto Draw」が面白かったので少し紹介!

絵が苦手な人でも楽しく描ける!

Web上で利用が可能な「Auto Draw」

スマホでもパソコンでもどちらでも利用が可能だ。

パソコンで入力する文字を漢字に変換するように絵を自動で変換してくれる。完成した絵はダウンロードして利用も可能だ。

実際に使ってみた!

「Auto Draw」のURLはこちら

クリックすると上記のような画面が登場する

 

選択時が2つあるのだが、青色はチュートリアルなので緑色のほうを選択。

 

キャンバスが登場するわけだが、ここに好きな絵を書くことができる。

左側にはメニューがあるので色をつけたり、文字を入れたりとそれなりに色々できるようだ。

 

手始めにMacを書いてみた。

マウスで書いているからもう既によくわからない物体になっているのだが・・・

 

赤線で囲んでいるとこがおわかりだろうか?

ここに僕が描いた絵に対しての変換候補が登場するのだ。ここから自分が書きたかった絵に親しい絵を選ぶことができる。

 

一番左側のパソコンの絵を選択した。

こんなにちゃんと書けているとは驚きだ。人の顔でもいけちゃうのだろうか?

まだそこまで試してはいないが、これは中々面白いサービスだ。

まとめ

僕は絵心がないので絵を書くことを避けていたのだが、このサービスを上手に使えば絵を描くことが楽しくなりそうだ!

少し厳しいことを言うと絵を書いているわけではないので自分で書いた絵を数ある近しい形のキレイな形に整えるサービスと言ったほうが近いかもしれない。

子供達とかに使わせると中々面白い絵を書いてくれそうだ!

Sponsored Links