そういえば「Windows 7」が1月14日でサポート終了しましたね

そういえば、皆さん気づいてました!!

昨日、2020年1月14日をもって”Windows 7″のサポートが終了したんですよ

昔は家電量販店に努めていたので、”Windows7″はまだまだ新しいというイメージが勝手についていたのですが、気づけば登場してから11年も経過しているんですね

Windows XPが終了したときはすごく話題になっていましたが、Windows 7はひっそり終了したようなイメージです

 

サポートが終了するとどうなるの?

“「Windows 7」サポート終了”と聞くともうWindows 7搭載PCが使えなくなるんじゃないか?と焦りがちだが、いきなりパソコンが使えなくなることはない

Windows 7搭載のパソコン自体は使えるのだが、Microsoftからセキュリティ更新プログラムが提供されなくなるので、情報漏えいやウイルスに感染するリスクが高まるのだ

できれば、”そのまま”にしないで「Windows 10」へのアップデート。もしくはパソコン自体の買い替えを検討してもいいだろう

 

企業が使っている”Windows 7”は?

ん〜

たしかぼくが勤務する社内にも”Windows 7″のパソコンが何台かあった気がする…

企業だと、”Windows 7″を使っている会社は多いのではないだろうか?

それだと”買い替え”が必要なのか?と思うのだが、安心してほしい

Microsoftは企業向けに「Windows 7」の延長サポートプログラム「Windows 7 Extended Security Update(ESU)」を提供するとのこと。期間は2023年までだ

その間に新しいOSへとアップデートするといいだろう

 

次回は”Windows 8.1″

“Windows 7″のサポートが終了。次にサポート終了が予定されているのは下記のOSだ

○Windows 8.1:2023年1月10日

 

3年後に”Windows 8.1″が終了する予定だが、”Windows 8.1″を使っている人はぼくの周りにいないのであまり影響はないだろう

問題なのはこの次の”Windows 10″が終了するタイミングだ

ぼくはMacユーザーで3〜4年の頻度ぐらい買い替えからOSのせいで買い換えるということはないが、Windowsだと1度買うと長年使うユーザーが多いと思うのでOSのサポートは気にしておきたいところだ

 

Microsoft:Windows 7 サポート終了

 

Sponsored Links

カテゴリー