auが月額2,980円のスマホ料金プランを開始!「auスマホはじめるプログラム」!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

今やスマホも格安SIMなどによってだいぶ月額料金を抑えて利用することができるようになりましたね。

ただ格安SIMだとまだガラケーユーザーからスマホにする際に不安が多いようです。

例としては

・対人で説明、契約できるとこがなかなかない
・壊れたら自分でメーカーに修理をだす必要がある
・SIMカードを入れるとこから初期設定を自分で行う必要がある
・操作がわからないときにショップがない
・問合せ窓口に繋がるまでが非常に長い

等々、今だ課題は多いようです。

その点、メガ・キャリアと言われるau、DoCoMo、SoftBankはショップも全国的に沢山ありますし利用ユーザーも多いのでわからないことがあっても相談しやすいですよね!

なのでまだ月額料金が多少高くても大手3社のスマホを使っている傾向が強いようですね。

ただその大手3社の1社であるauがなんとも面白いサービスを始めました!

「auスマホはじめるプログラム」がスタート!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-12-56-44

「auスマホはじめるプログラム」とは

・スーパーカケホ(1回あたり5分通話が無制限で無料)

・データ定額1(月間データ通信量1GB制限)

上記2つのプランを月額2,980円で利用できるお得なプランなんです。

ただ誰でもこのプランを使えるわけではなく、しっかり適用条件があります。

だって「auスマホはじめるプログラム」って言ってるぐらいですからね〜

適用条件はこの2つだ!!

まさにスマホを始めて使う人の為のプラン。

ただし条件があるので下記の2つをクリアしているユーザーは申込が可能だ。

①「3Gケータイ」を26ヶ月以上の利用!

ただし、3G向け料金プランにご加入中で、KDDIに登録されている最新購入機種が対象です。

②「4G LTEスマホ」への機種変更、「スーパーカケホ」+「データ定額1」に加入!

機種購入を伴わない場合でも対象とのことです。

auガラケーユーザーの為の適用条件、プランとなっていますね!

注意点が1点だけある。

「データ定額1」に加入するということは「毎月割」が適用できない。

なので買い方にもよるが機種代金がダイレクトに発生するので注意したいとこだ。

月額料金の内訳

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-12-57-00

上記プランで利用できる2,980円の割引期間は3年間だ。

それ以降は「データ定額1」が「980円」→「2,900円」に戻る。

さらに上記料金の内訳をみてもらえればわかると思うが、機種代金は含まれていない。

なのでこの月額料金2,980円+機種代金が発生するので機種選びもしっかりしたいとこだ。

まとめ

当然のことだが、「auガラケーユーザー」が対象となる。

スマホを検討しているが、月額料金が高い。他社に乗り換えるのも抵抗があるのであればショップや電話で問合せてみてもいいだろう。

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA