Apple Watch series 7 が予約開始になりましたね。買い替えた方が幸せになれるのかを考察する

※画像引用:Apple

Apple Watch series 7 が予約開始になってますね。あなたは予約されましたか?

昔からApple製品は好きなので、MacやiPhone、iPadと一通り購入してきました。もちろんApple Watch も購入しましたが、買い替えのサイクルで言うと、ほとんど買い替えていないのが、Apple Watchです

ぼくが愛用しているのは、Apple Watch series 3 でこれまでに、「series 4」や「series 5」などの新型モデルがどんどん登場しましたが、まったく買い替えすることなく今にいたります

「さすがに「Apple Watch series 7」が登場したとなると買い替えた方がいのだろうか?」

なんて少し考えちゃうんですよね

本日は、Apple Watch series 3 ユーザーである、ぼくが「Apple Watch series 7」に買い替えた方が幸せになれるのかを考察していく

ではいってみよう!

今まで使ってきた Apple Watch の歴史

考察に入る前に少し、ぼくが今まで使ってきた Apple Watch の歴史をみていこうと思う(そんなに買ってないけど)

それぞれの購入動機や理由も語っていきたい

初代 Apple Watch

初代 Apple Watch って読んだり、Apple Watch series 0 と読んだりと呼び方に困るが、初めて世に登場した Apple Watch を迷わずに購入した

当時は、iPhoneからの通知がApple Watch で確認できるだけで革命的だったんですよね

Apple好きとしては、体験しないとダメだな!ということで購入しました

当時のこっ恥ずかしいレビュー記事も下記にリンク貼っておきますね

また衝動買いをしました!『AppleWatch』を購入!!

Apple Watch series 3

初代 Apple Watch を使い始めて 3年ほど経過。その間に「series 2」や「series 3」が登場してたけど、新しい Apple Watch 買い換える予定はなかった

そんなとき事件が起きたのだ。当時、職場の同僚と一緒に行ったスーパー銭湯でまさかの 初代 Apple Watch の紛失。無ければ無いで困るので、急遽購入したのが、Apple Watch series 3 だったというわけだ

初代 Apple Watch と比べると Apple Watch series 3 の方がサクサク操作できて動きもスムーズだった印象がある

初代Apple Watchを壊れるまで使ってやろう!と思いましたがApple Watch Series 3を購入しました

Apple Watch series 7 に買い替えたときのメリットを考えてみる

Apple Watch series 3 を使い始めて 3年ほど経過した。ここで「Apple Watch series 7」に買い替えたら、当時の”初代”から”series 3″に買い替えたときぐらいの進化の違いで感動するだろう

ただ現状の Apple Watch series 3 を使っていて、何の不満もないのも事実。果たして、Apple Watch series 7 に買い替えたときにメリットはあるのだろうか

メリットその1_常時点灯しているディスプレイ

Apple Watch series 3 は時計を見る動作(腕を上げる)ことによりディスプレイが点灯するんだけど、Apple Watch series 7 は常に点灯している状態になっている

長年使っていたせいか、Apple Watch series 3 で時間を確認するとき、スリープ状態からディスプレイ点灯がワンテンポ遅いのが気になるので、それが解消されるのであればいいかもしれない

メリットその2_ストレージ容量が多い

Apple Watch series 3 の内部ストレージはビックリするぐらい少ない。そもそも Apple Watch に何かデータを溜め込むわけじゃないのだが、ソフトウェアのアップデートをするときにストレージを使うので、これが少ない Apple Watch series 3 はアップデートに苦労することがある

スムーズにアップデートができるのは少し魅力的だ

メリットその3_選択できる文字盤が増える

Apple Watch series 3 を使っているユーザーからすると、文字盤の種類が増えるのは嬉しいところ。当時、「series 4」と比較しても Apple Watch series 3 の使える文字盤が少なかったことから、Apple Watch series 7 にすれば文字盤の種類だけでも満足度が高そうだ

メリットを考えてみると、「買い換えるほどなのか?」となってくる

Apple Watch series 3 から Apple Watch series 7 に買い替えたときのメリットを考えてみたが、考えれば考えるほど、「買い換えるほど必要な機能なのか?」と疑問が出てくる

最新の Apple Watch になるんだ!という物欲を満たすことも出来るけど、実際に使おうと思ったときに”絶対に必要な機能”ではないと感じるんだよな〜

ぼくの Apple Watch の使い方って外出時に、iPhone から来る通知をチェックするぐらいの使い方なので、Apple Watch を使って、歩いた距離とかを計測しているわけじゃないし、心電図がみたいわけでもない

そう考えると、ぼくにはまだ Apple Watch series 7 は贅沢品にしか見えてこないのだ

壊れるまで、Apple Watch series 3 を使い倒します

こんな感じで、Apple Watch series 7 に買い替えた方がいいか考察してみたけど、ぼくの使い方だと”必要ない”という結論になりました

使っている Apple Watch series 3 が壊れるか、紛失したら新しく Apple Watch を購入すると思うけど、そのとき購入するはおそらく Apple Watch SE とかになるんだろうな〜と何となく思っている

Apple Watch が来年、再来年で、劇的な進化と遂げて、「これは使ってみたい!」と思わせてくれるような機能が搭載したら最新のApple Watch を購入すると思うけど、ディスプレイが大きくなったり、バッテリーの持ちがよくなったり、処理性能が上がるだけだったら、Apple Watch series 3 や Apple Watch SE でいいかなと思います

本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links