クレジットカードが不正利用されるなんて…妻が被害にあいました

クレカの不正利用には縁がないと思ってたのに...妻が被害にあいました

テレビで「クレジットカードの不正利用!被害額○○円!!」のようなニュースを見るけど、大変そうだな〜という印象ぐらいしか受けなかった

心のどこかで、「自分には絶対こんなことは起きない!」と思っているからだろう

そう。ことのときまでは、まったく自分とは無縁だと思っていたのだ

 

妻がすげーイライラしている

妻がすげーイライラしている

ある日のこと

仕事を終えた妻を迎えに、車で妻が働く職場へと向かった

いつもどおりの時間、いつもの場所、いつもと変わらない風景

いつもと違うのは、妻の様子だけだった

妻は車に乗り込むと、すげーイライラしている

 

そう

まさにマリオカートでまったく勝てないときぐらいイライラしている雰囲気が出てる

 

このままにしておくことも出来ないので、なぜイライラしているのか聞いてみた

 

ぼく:「なにイライラしてるの?何かあったの??」

 

妻:「クレカが不正利用されていた」

 

ぼく:「えっ!?マジでか!!」

 

思いもしない返事に動揺を隠す事ができなかった

被害額を聞くと10,000円程度。大きくはないが、少なくもない

一般市民の我が家にとっては、大金だ

 

なんで不正利用されているってわかったの?

1番気になったのが、なんで不正利用されているということがわかったのか?ということ

どうやら普段使わないクレジットカード(Yahooカード)の会社からメールで明細がきて、内容を確認するとAmazonで10,000円ほど商品を購入していたとのこと

しかもAmazonで登録すらしていないカードだからわかったんだってさ

いや〜

これさ。普段使うカードだったら逆にわからないってことだよね?

そう考えるとすげー怖い

 

不正利用がわかってやったこと

不正利用される経験がまるで皆無なので、今回やったことを残しておこうと思う

やったことは3つだけ

①クレジットカードを止める

不正利用されているということは、クレジットカード番号がバレているということ。すぐにクレジットカードを使えないように停止した

 

②カードを使われたAmazonに連絡

見に覚えがない請求がAmazonからきてるので、どうにかしてほしいからAmazonに相談した…

すると下記ようなメールがきました

平間様

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

先日お問い合わせいただいた請求について、調査が完了しましたのでお知らせいたします。

請求日:2020/○○/○○
請求額:○○○○円

請求日:2020/○○/○○
請求額:○○○○円

お客様ご自身に覚えがないというご報告をいただきましたため、お客様のクレジットカードで使われているアカウントについて調査のうえ、適切な処理をさせていただきました。なお、セキュリティ上の理由により、今回の件に関する詳細をお客様にご案内することはできませんので、ご了承ください。

該当のご請求につきましては、お手数ですが、直接ご契約のクレジットカード会社にご相談をお願いいたします。

メールから引用

ん〜

つまりAmazon側では、教えられないけどちゃんと対処したよ!あとはクレカ会社に相談してね!ってこと

ぐはっ!?

Amazon側では何もしてくれないってことね…

 

③カード会社に不正利用された金額の相談

カード会社にAmazonで不正利用された旨と請求金額に関して相談したが、調査をするのでしばらく待ってほしいとのこと

この調査期間が1〜2ヶ月間ぐらいかかるとのこと

 

早く気づいたからまだ良かった

ネットで調べると同じように不正利用されている人がたくさんいた

どの人も不正利用されているのが気づかなくて、半年以上経過して対応するんだけど、カード会社によっては、ほとんど返金されないことが多い

今回のパターンは妻が早急に気づけたことによって大きい被害にならなくてよかった

「クレカの明細はちゃんとチェックしなきゃな〜」としみじみ感じました

みなさんもクレジットカードの明細はちゃんとチェックしましょうね

 

あと最後に

妻いわく、Yahooカードの担当してくれた人がロボットみたいに喋るから余計に腹がたったとのことです…

 

Sponsored Links

カテゴリー