Appleへの修理等の問い合わせはチャットが便利なお話!

皆さんが愛用しているiPhone。故障したらどうしてますか?

大手3社でiPhoneを契約されている方はそれぞれの携帯ショップにまずは持っていくでしょう。ただ携帯ショップでは基本的にiPhone(Apple製品)の修理が出来ないのってご存知ですか?

そうなると、今度はAppleに修理してもらう必要がでてきます。近場にApple Storeがある方なら直接持っていくでもいいんでしょうが、Apple Storeって常に混み合っているので予約が必須なんですよね〜

僕は15インチ MacBook Proのキーボード修理やiPhoneのバッテリー交換とAppleの修理サービスを利用してきましたが、Appleの問い合わせはチャットが1番便利だな〜と感じたので紹介します

 

 

Appleへの問い合わせ

Appleへ修理やバッテリーその他の相談を行うときは、いきなりAppleへ電話するのではなく、まずは上記サイトへ行くことをオススメします

このページではどの製品で困っているのか?症状等からこのサイトだけで解決することもあります

試しにiPhoneを選択してみましょう

 

iPhoneについてどのような問題がありますか。

iPhoneを選択すると「iPhoneについてどのような問題がありますか。」というページになります

この中で自分のiPhoneで困っている内容を選択しましょう

ここでは「修理と物理的な損傷」を選択してみます

 

修理と物理的な損傷

「修理と物理的な損傷」を選択すると10個の項目が出てきました。ここでさらに詳細な情報を選択します

ここでは「ボタンが機能しない」を選択してみましょう

 

どのサポート方法をご希望ですか。

ここではAppleへの問い合わせ方法を選択することができます

・持ち込み修理

・配送修理

・チャット

・今すぐアドバイザーと話がしたい

選択する項目によっては上記4つの選択肢がでないこともありますので注意が必要です。持ち込み修理やアドバイザーとお話するのもいいですが、持ち込み修理の場合だと予約がかなり先まで取れない可能性が大きいです(北海道は札幌に1店舗しかないため)

アドバイザーのお話するのも悪くはないですが、日々サラリーマンで毎日バタバタしているとiPhone修理のために電話をして手続きするにもわりと時間がかかります

そんな中で1番画期的な問い合わせ方法がチャットだと僕は思います

 

 

チャットの問い合わせのメリット

チャットで問い合わせとなるとタイピングが苦手な方は嫌がるでしょうが、我々サラリーマンにとってはタイピングは朝飯前!

取引先にメールを送るような感覚でチャットをすればいいんです!

チャットの最大のメリットとしては、仕事が全く止まらないことです!ブログを書きながらだってチャットはできちゃいます

電話で会話もしないですし、店舗で修理を受けるために空いている日を探す必要もないのです。チャットで全て解決してしまうのですから

電話で会話をするわけでは無いので、お互い何を話していたのかもチャットを見直せば確認し直すこともできますし、伝えたいことを間違えることもかなり少なくなるでしょう

なんなら故障した内容を写メで送ってやればいいんです!むしろチャットの問い合わせはメリットしか感じないのは僕だけでしょうか

 

 

まとめ

数あるスマホの中でiPhoneはかなり大人気機種であるのは間違いない。地下鉄に乗ればほとんどの人がiPhoneを触っている

ただそのiPhoneが壊れたとき。あなたはどうしますか?日々仕事や学業をしている方がほとんどのハズ。ちょっとした時間も有効活用できるのが、チャットの問い合わせなのです

ぜひiPhoneで問い合わせや修理を申し込むときは活用してみてはいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK