夫婦のルール〜HIRAMA家でのルールブックス〜

どうも!HIRAMA (@hiramarilyouiti)です!

今年でHIRAMA家、夫婦は結婚して約8年ほどとなりました。嫁さんとは高校生から付き合いがあるので、かれこれ約15年ほど一緒にいることになります(月日が経つのが早い・・・)

本日は我が家での夫婦のルールを紹介しようと思います!

我が家では普通と思っていたルールが実は変なルールだったりするかもしれないのでご意見等いただければ嬉しいです!(笑)

 

 

『お金・家計管理』のルール

我が家では夫婦ともに共働きをしております。僕は正社員サラリーマンで、嫁さんはアルバイトをしています

夫婦共働きではありますが、家計管理・お金に関しては嫁さんが管理しており、僕の給料はすべて嫁さんに渡している

お金に関しての我が家のルールは以下のとおり

 

①お互い欲しい物があった場合

嫁さんが全て管理していることからお互い欲しい物があった場合はお互いに報告し、相談してから購入するようにしている

基本的に嫁さんの欲しいものは高額商品では無いので、そんなに相談することは無いのだが、僕が欲しがる商品・物はわりと高額な物が多く話し合いが長引くこともある

 

②家の家具・家電

上記内容に少しかぶるかもしれないが、2人で使うような家具や家電は2人で家電量販店や家具屋さんにて購入する

そんなに買い換えるものばかりでは無いので購入するときは結構、勢いで購入することが多い

 

③会社の飲み会があったときは?

特に僕のことなのだが、会社の飲み会というのは必ずあるもの。ただし、我が家はお小遣い制ではないので基本的に僕の財布にはお金が入っていない(30歳にもなって一文無し)

なので会社で飲み会があるときは、あらかじめ日程がわかっていると嫁さんに言って飲み代をもらうことができるが、突然行くことになる飲み会は参加出来ない

同僚たちがいい人ばかりで、我が家の事情を汲んでくれているので飲み会がある日は予め先の日程で誘ってくれる

 

④ブログの収益に助けられることもある

僕自身、嫁さんがいないとお金に関することは何も出来ない。缶コーヒーひとつ購入するだけでも大変なのだが趣味でやっている当ブログでの収入がすこしあるので、嫁さんが休みの日に外食するくらいのカッコよさを見せつけることはできる

 

 

『食事支度』のルール

基本的に我が家では食事は2人で行うという最低限のルールがある。共働きということもあり食事を準備する際のルールが我が家にはあるので紹介する

 

①メインは嫁さんが準備する

我が家で食事と言っても共働きということから夕食を一緒に食べることが多い。(我が家は朝は食べない)

アルバイトで早い時間に仕事が終わるということから食事の準備は嫁さんがメインで行っている

 

②洗い物は基本的に僕が行う

作るのは嫁さん!片付けは僕!ということで皿洗いは僕が担当する。ひとつだけ例外があるのが、僕がどうしても自宅で仕事を終わらせなきゃいけないときは嫁さんにお願いすることもある

 

③休日なら僕が準備をする

毎日、嫁さんが夕食準備をしてくれるので僕が休みの日はなるべく僕が夕食の準備をするようにしている

昔、調理場で仕事をしていたこともあるので、そこそこな料理は作れる

嫁さんがアルバイトから帰ってきたらすぐ食べられるような準備をするのだ

 

④2人とも休みなら外食をすることもある

共働きといっても夫婦ともに仕事が休みという日もある

そんな貴重な日は思い切って外食に行くことも少なくない

外食と言ってもレストランとかではなく、近くのラーメン屋さんとファーストフードでお互い好きなことを喋りながら食事をすませる

 

⑤最近、夫婦でハマっている

近くに西友があるのだが、そこに売っている『アンガスステーキ』で作るステーキ丼に夫婦でハマっている

600円ぐらいで夫婦ともにお腹がいっぱいになるくらいのステーキ丼が作れるのでおサイフにも優しい。今度、当ブログでも詳しく紹介しよう

 

 

『家事』のルール

夫婦で毎日一緒に暮らす上で絶対避けられない問題のひとつ。『家事』なのだが、我が家のルールはそこそこ普通なのでここはあまり参考にならないかもしれない

 

①洗濯

我が家では洗濯は嫁さんが担当している。僕がやらないのでなく、嫁さんがやらせてくれないのだ

洗濯をするときの嫁さん独自のルールがあるようで僕には触らせたくないとのこと

 

②掃除

我が家はそんなに広い家ではないので、掃除をするときも基本的に嫁さんが担当。掃除機がけなど毎日しっかりやってくれる

当然の話だが、僕がよく使うスペース等に関しては自分で掃除をしている

 

③ゴミ出し

1週間のうちに何回かあるゴミ出し。皆さんは誰がゴミ出しをしているだろうか?

我が家の担当は僕だ。ゴミの日は出勤前に必ず僕がまとめて持って行く

 

 

『仕事関係』のルール

お互い仕事をしていて業種も違う。終わる時間も違うので小さいルールではあるが、お互い仕事をしている上でのルールがあるので紹介する

 

①お互いの予定を確認

嫁さんはアルバイトなのでシフト制だったり、僕もサラリーマンではあるが、休みが不定期ということからお互いの予定は月ごとに確認しあうようにしている

できるだけで休みを被せようとはするが仕事をしている以上なかなか合わないことも多い

 

②帰宅タイミングはLINEで!

お互いの仕事が終わって「これから、帰るぞ!」ってタイミングのときにお互いにLINEをするようにしている

これを同僚に話すと「仲がいいね〜」と言われるが、内容はそんなにカワイイものではない

長年一緒にいると情報だけ伝えるようになるので

 

僕「かえる」

 

嫁さん「あいよ」

 

マジでこれだけ!けど、コレがないと不安で仕方なくなる

 

③遅くなりそうなときは連絡をいれる

当然といえば当然だが、仕事で遅くなるときはLINEでひとこといれるようにしている

そう・・・

ひとことだけ・・・「遅くなる」とだけいれるようにしている

お互いに遅くなる理由はだいたいが仕事しかないので特に理由を聞きあうことはない

 

 

【番外編】『冬季期間』だけのルール

北海道という雪国に住んでいることから冬季限定のルールも存在するのでちょっとだけ紹介する。興味の方は続きをみてくれ!

 

①嫁さんの送り迎え

冬になると吹雪や道もぐちゃぐちゃなことから嫁さんのアルバイト先までの送り迎えは僕が車で行くようにしている

これは僕が仕事の日だろうが休みだろうが関係なくだ。

 

②『雪かき』は2人で行う

冬の朝は外にでると道が雪だらけだ。駐車場に停めている自分の車も雪がつもり、駐車場から脱出することすら難しくなる

なので冬は2人でちょっと早起きして2人で雪かきをするルールなのだ

 

 

まとめ

どうだったろうか?これが我が家でのルールだ。嫁さんとはお互い長い年月一緒に過ごしてきたので、どのルールも「これはこうしよう!」という話を特にしたわけではない

自然と上記のようなルールに我が家はなったのだ。僕は特に不満もないし、嫁さんもきっと無いハズ(あるならズバズバ言ってくるハズだから)

夫婦のルールって意外難しいですが、お互いがお互いに言い合えるような、毎日気持ちよく日々が過ごせるルールづくりを夫婦で作り上げると仕事もプライベートも、もっと楽しくなりますよ!

SPONSORED LINK