Apple Trade In を使って集荷予約をしたんだけど、ヤマト運輸からとんでもない電話がきました

Apple Trade In を使って集荷予約をしたんだけど、ヤマト運輸からとんでもない電話がきました

Apple Trade In のサービスってなかなかいいですよね

iPhone 13 Pro を購入するときにも利用したのですが、iPad mini(第6世代)の購入時にも利用しました。iPad は1台でいいので少しでも安くなるなら下取りにだしたほうがいい考えです

下取り金額だけみると、Apple Trade In のほうが安く買い取られている感じがしますが、下取りに出すデバイスに問題なければそのままの金額で買い取ってくれます

逆に買取業者にお願いすると難癖をつけられて買取額がどんどん下げられちゃんうんですよね…それなら Apple Trade In を利用した方がいい

少し前置きが長くなってしまいましたが、本日はタイトルにもあるとおり、Apple Trade In を使って集荷予約をしたらヤマト運輸から、とんてもない電話がきましたってお話です

ではいってみよう!

集荷当日の朝にヤマト運輸から電話がくる

集荷当日の朝にヤマト運輸から電話がくる

無事、iPad mini(第6世代)が我が家に到着。次の手続きとしては、Apple Trade In を利用するので、Apple に今まで使ってきた iPad を送る必要がある

Apple から送信されたメールから、今まで使ってきた iPad の集荷依頼をかける。配送業者はヤマト運輸だ

そして集荷当日。ぼくは集荷時間を午前中(たしか08:00〜13:00ぐらい)に指定した。今まで使ってきたiPadの梱包もして、あとは集荷を待つだけ!というタイミングで、iPhone から電話が鳴り響く。表示されている電話番号は知らない番号だ

とりあえず電話にでると、ヤマト運輸からだった。「なんの用事だろう?」と思い話を聞くと、とんでもないことを言い出すのである

「集荷するための専用ボックスがないんです」って。そんな内部の話をされてもさ

「集荷するための専用ボックスがないんです」って。そんな内部の話をされてもさ

ヤマト運輸からの電話に出るとお兄さんくらいの声で淡々と話してきた

ヤマトのお兄さん「本日集荷をご希望されてた平間様のお電話でお間違いないでしょうか?」

ぼく「はい。そうです。」

ヤマトのお兄さん「それがですね。本日集荷するための”専用のボックス”の在庫がなくて午前中に集荷行けないんですよ。専用ボックスが入荷次第、集荷にお伺いするので、本日の午後かもしくは別日となります

ぼく「えっ!?」

いやいや。「どうなってんのよ」という気持ちでいっぱいになりました。当日集荷を依頼しているのであれば、この理由はまだわかる。だけど何日前に集荷予約してこの対応はないだろう

しかも午後に集荷にこれるならまだいいとして、別日になるかもと言ってきている

僕としては、Apple Trade In が無事に完了して、iPad mini(第6世代)の支払い代金を少しでも減らせればそれでいいんだけど、予約した日以外に発送したってなると、どうなるのかわかったもんじゃない

とりあえずヤマトのお兄さんにはなるべく急ぐように伝えて電話を終えた

Appleへ連絡しました

ヤマト運輸の対応によって、今後どうなるのか予測できないし、わからないので、とりあえずAppleに連絡しました。(ヤマト運輸のせいで集荷・発送が遅れてApple Trade In が使えなかったら悲しいので…)

Apple の Apple Trade In を担当するお姉さんに今までの事情を説明する。途中途中で「そんなことがあったんですか!?」と驚かれる場面もあったが、起きた出来事をすべて伝えた

担当してくれたお姉さんは「確認したいことがあるので…」と保留になり5分くらい待つことに…

しばらくして、保留音が止まり、お姉さんが出てくれた

Apple としてやってくれるのは、2つあるとのこと

  • Appleからヤマト運輸に問い合わせをしてくれる
  • 集荷が少し遅れてもお客様が原因で遅れているわけじゃないので対応する

なので安心してほしいと担当してくれたお姉さんに言われました。そう言われると安心しますよね

最終的にその日の夕方くらいに集荷がきました

それからはいつもどおりテレワークをして、1日を過ごしていた。気づけば夕方になり、その日の仕事も終わるぐらいに、ヤマト運輸からまた電話がきました

ヤマトのお兄さん「”専用のボックス”が用意できたので、これから集荷にお伺いしてもいいですか?」

希望していた午前中の集荷にはならなかったが、その日のうちに集荷してくれることになり、ひとまずは安心だ。これはヤマト運輸の頑張りなのか?それともAppleが問い合わせしたからなのか??真相はわからないが結果的に集荷にきてくれたので良しとしよう

とりあえず Apple に連絡するべし!

今回のケースはわりと特殊な感じはする

調べてみると、Apple Trade In を利用して集荷に来なかったパターンとしては、「集荷予約してない」「Apple Trade In をキャンセルした」「Apple Trade In に必要な情報を入力・添付していない」など利用者の起因によって集荷に来ないケースが多い

だけど、今回は完全にヤマト運輸が起因した遅れ。こうなると利用者としてはどうしていいのかわからなくて混乱してしまう

なので、同じようなことになったり困ったことがあったら、とりあえず Apple に連絡することをオススメする。真摯に話せば何かしらの対応をしてくれるだろう

では本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Sponsored Links