Appleローンってオリコだけだと思ってたけど「paidy(ペイディ)」ってのがあるんだね。オリコより便利かもしれん

Appleローンってオリコだけだと思ってたけど「paidy(ペイディ)」ってのがあるんだね。オリコより便利かもしれん

Apple製品ってMacやiPadってそこそこ高いから一括購入が厳しいですよね。そこで嬉しいのが「Appleのショッピングローン」だ

最大24回の分割払いが金利0%で購入することができる。ぼくも過去に何度利用したことか….

このAppleローンなんけど、ぼくは「オリコ」だけだと思ってたのよ

そしたらさ「paidy(ペイディ)」っていう選択肢もあるんだね

初めて使ったんだけど、「オリコ」より手続きが簡単でした

「ペイディあと払いプランApple専用」は注文までアプリひとつで完結する

Apple製品を購入時。支払いの選択肢として「ペイディ」を選択できるようになっている

流れとしては、

  1. 支払い選択画面で「ペイディ」を選択
  2. 「ペイディ」のアプリをインストール
  3. 個人情報を入力
  4. 本人確認書類と自分の顔を撮影
  5. 審査

※口座振替にしたい場合は口座情報を入力

オリコと違うのは、すべてがアプリひとつで完結してしまうところだ。オリコだと審査に数日要したり、口座振替の登録も書類を用いることがあるが、「ペイディ」はすべてアプリひとつで完結することができる

しかも注文完了までの時間が早いのだ

アプリインストールから必要情報登録、審査まで、1時間もかからないでAppleから注文完了のメールが届いた

こんなに簡単に手続きが出来るのは素晴らしい

Apple:ペイディあと払いプランApple専用

すべてのApple製品が金利0%、24回払いができるわけじゃない

アプリひとつで完結できる「ペイディ」が「オリコ」よりかんたんそうに見えるが、「ペイディ」にも弱点がある

それは、“すべてのApple製品が金利0%、24回払い”が出来るわけじゃない

金利0%、24回払いできる製品は決まっている

製品金利分割回数
iPhone0%24回
Mac0%24回
iPad0%3回
Watch0%3回
AirPods0%3回
Apple TV0%3回
HomePod0%3回
アクセサリ0%3回

金利0%、24回払いができるのは、iPhoneとMacのみ。他Apple製品は分割回数が3回までだ。こうみると、オリコの方が製品の選択の幅がある

iPhone、Mac を24回払いで購入するのであれば「ペイディ」と使ってみるといい

iPhone、Macを24回払いで購入するのであれば、「ペイディ」を使ってみるといい

手続き・審査完了後も「ペイディ」のアプリで口座からの引き落とし日や利用金額を確認することが目に見えて確認できるので安心感にもつながる

さてここで、

「平間さんは、ペイディを使ってiPhoneやMacを購入したの?」

となると思うのでひとつ補足しておく

先日、用事で実家に帰省したときに、親父が急に「おれMacを買うわ」と言い出し、購入をサポートしたのだ

そこで利用したのが「ペイディ」だ

ぼくのサポートがあったとは言え、60歳近い親父でもアプリの指示を見ながら購入することができた

「ペイディ」支払い。購入製品によっては「オリコ」よりいいかもしれない

本日はこのへんで

また明日の記事でお会いしましょう!

Apple:ペイディあと払いプランApple専用

Sponsored Links