34歳になりました。振り返りとこれからのこと

月日が経過するのはとてつもなく早い。年齢を重ねれば重ねるほど早く感じる

本日4月14日で34歳。この1年は本当に濃い1年だった。今まで接客業をしていたのに社内で自分だけの部署を立ち上げたり、会社に属さないで稼ぐ人たちと知り合い新しい世界を知ることもできた

この1年の振り返りやこれからのことを語っていきたい

 

人生で激変した1年

仕事の業務内容が変わった

人生のほとんどを主に接客業をしてきたが、ブログや画像編集等の技術が認められ、会社のサイトやECサイト事業の部署を立ち上げた

今までの仕事内容とは一変しオフィスワークが基本となった。まだ1年も働いていないが、今ではかなりスムーズに業務をこなすことができる

昔から「パソコンを使った仕事をしたい」とも考えていたので夢のひとつが叶った状態。とても毎日充実している

 

“つながり”を持つことができた

この1年でいろいろな”ひと”とつながりを持つことができた

  • 「アフィリエイトだけで生活している人」
  • 「LINEを使った副業をする人」
  • 「各種企業の担当者」

ぼくとはまったくジャンルが違うが、”自分のちからで稼いでいる、楽しんでいる”という点では同じ志なので、食事や話をするだけで勉強になる

どの方も”ひと”から紹介で知り合いの知り合いが「そういう人」ということになる。ひととのつながりは本当に大事なんだな〜と学んだ1年でもあった

 

34歳はどんな1年にする?

34歳になった今年1年はどんなことをしたいなんかを語っていきたい

 

独立したい

「パソコンを使った仕事をしたい」というひとつの夢を叶えたので、次は”独立したい”

会社の今の立ち位置が嫌いなわけではないが、「独立して過ごす生活」というのに憧れがある

いますぐに!とはいかないが、地盤をしっかり作っていわゆる脱サラというやつをやりたい

 

遊びにいきたい

コロナウイルスが流行っているので、今年は厳しいような気がするがもっと遊びに行きたいと考えている

夫婦でよく近場の公園などはいくが、去年遠出をしたのは登別に行ったときぐらい。本当に出かけていない

できたら今年はもっと妻を連れてお出かけしたい

 

ブログ仲間を増やしたい

これこそ自分から行動しないとダメな気がするが、ブログ仲間をもっと増やしたい

ぼくの住む札幌はブロガーはたくさんいるのだろうけど、まったく絡まれないし絡まない

ブログのことをひとに教えることはあってもブログのことで盛り上がれる仲間がいないのだ。来年までには友達100人は作りたい

 

さいごに

誕生日に書く記事は個人的にかなり好き。今までのこと、これからのことを見直すことができるし、後で読み返すと面白い

あ〜去年はこんなこと思ってたんだな〜なんてのが記事を見れば一発でわかる

去年まではずっと「痩せる」「禁煙」「早起き」の三拍子を誕生日にやるやる宣言をしていたが、今年はちょっと違う構成で記事を書いてみた

ちなみに「痩せる」「禁煙」は未だにクリアしていない

いや「禁煙」は今日からやるから大丈夫!

そんなこんなで今日から34歳になったぼくのブログをこれからも宜しくお願いします

 

Sponsored Links

カテゴリー