サラリーマンやっていて不満や「ぬお〜〜〜〜」と思ったこと

僕は高卒からバイトやサラリーマンとして社会に出てから約14年ほど、今もバリバリなサラリーマンなのだが、サラリーマンをやっていて不満や「ぬお〜〜〜〜」と思ったことを抽象的につらつらと語っていきたい

 

 

不満① 拘束時間が長い

サラリーマンをやっていると、当然ながら毎日仕事仕事。学生のように夏休みや冬休みといった大型連休も特になく1日の拘束時間も長いのが気になる

 

定時で帰れない不思議

一応、会社ごとに定時の時間があると思うが、今まで勤めた会社で定時に帰宅したことがない!(僕が努めている会社が特殊なのか?)

僕自身、特に仕事が遅いわけでないのだが、誰も定時で帰らないという謎の雰囲気にやれていて定時帰宅がないのだ

 

休日に出勤しなければならないこともある

いつもではないが、繁忙期になると無理な人数で仕事を強いられることがある。上司に相談して、人数をどうにかする!って話はでるのだが、実際は無理な人数の業務となるので休日に出なければ仕事が終わらない状況になるのだ

 

 

不満② 仕事内容

業種によって仕事内容は違うと思うが、会社にいて皆が思うことのひとつだろう。自分の好きな仕事に皆が皆つけているわけでないが、いろいろと思うこともある

 

「売れ売れ」と同じことを言われる

何かを販売する業務だと、耳にタコができるくらい言われるセリフ。上司はとくかく「売れ売れ」しか言わないのだ。売り方やアドバイスをくれるのであれば、まだいいのだが、ただ「売れ売れ」というのはどうだろう・・・

 

同じことを毎度繰り返していて成長している気がしない

毎日、毎週、毎月、毎年と同じことを繰り返している気がしてならない。「同じ失敗をしているので今度はこうやろう!」と提案しても上の人間には響かないのだ

ゆえに毎度同じことを繰り返して自分自身も成長しているようには感じられない

 

 

不満③ 人間関係

会社にいると上司、同僚、部下と人間関係に不満を感じるのは当たり前。当たり前なんだけど、僕が特に我慢できない内容をピックアップしてみる

 

上司が頼りない

そのままの意味だ。上司が頼りないのだ。言ったことを守らないことから始まり、毎日同じことばかり言っていて変化がないのだ

 

会議問題

これは僕が努めている会社だけなのか会議が非常に長い。詳しくは別記事で紹介しているのでよかったらこちらをどうぞ

 

人事連絡が非常に遅い

現在、努めている会社で不満があがっている問題。人事連絡が非常に遅く、そしてかなり雑。なぜか一般社員のほうが情報を知っていたり、いきなり移動命令がくることもある

「この会社大丈夫か?」と不安になる

 

 

不満④ 評価が微妙

会社で仕事をしていると評価されることがあるが、わりと極端な評価が目立つように見えるので紹介する

 

数字を出せば何をしてもOKな傾向がある

どんな仕事でも最終的には数字を追う仕事になると思うが、数字を出していれば何をしてもOKな社風が見え隠れしている

例えば遅刻しても何も言わないし、商品を無くしても大した処罰もない

 

数字を出さなければ、ちょっとしたミスでも退職

上記と違い、数字を出していなければちょっとしたミスでも退職に追いやれる。上司にホイホイと尻尾を振らなければならないので「ぬお〜〜〜〜」って思う

 

 

まとめ

僕が思う不満点はこんなとこ。会社にいれば仕事へのやりがいよりは不満のほうが大きい方のほうが多いのではないだろうか?

僕はこれからも多分ずっとサラリーマンをしていくと思うが、少しでも環境がよくなるように僕に出来ることをひとつづつやっていこうと思う

SPONSORED LINK