季節外れのバレンタインデーに貰ったチョコ「Royale Montagne」が美味しかったので紹介!!

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

同僚から季節外れのバレンタインデーチョコを貰いました!少し遅れたバレンタインデーチョコなんですが、とても美味しかったので紹介したいと思います!

この歳になってもやはりバレンタインチョコを貰うと嬉しいものだ!
どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!2月14日と言えば「バレンタイン」!男子なら学生の頃は下駄箱や机の中を覗くときにワクワクしたあの日です!(今は古いか・・・?)僕も今年で31歳の歳になります。嫁さんには毎年のよ
スポンサーリンク

LeTAO「Royale Moneagne」!

LeTAO(ルタオ)と言えば小樽の有名なお菓子の洋菓子店。小樽(オタル)の地名に愛着を込めてアレンジを加えてルタオという名称のようです。

なるほど。オタルを逆から読めばルタオということですな!

頂いたチョコレートは「Royale Moneagne」(ロイヤルモンターニュ)。

由来は「王家の山」とのことです。

チョコレートらしからぬ上品な化粧箱

開封から既にワクワクするような化粧箱。

素敵なシールが一枚、優しく張ってありこれをペリペリ剥がすことによりチョコレートと対面することができる。

ついに姿を表した。「Royale Moneagne」(ロイヤルモンターニュ)。

中にはピラミッド型のチョコレートが9つ入っている。これも王家の山の所以なのだろう。

チョコレートを守っているケースを取り外すとキレイなピラミッドが顔を見せる。

1個1個が上品に作られているのが素人の僕が見てもわかる。

胸のドキドキ感を抑えつつひとつ食べてみる。

食べてから気づいたのだが、なんと紅茶風味のチョコレート。実は僕は紅茶が少し苦手だったのだが、なぜか自然と食べることができた。

苦手な紅茶風味ではあるが、このチョコレートは心から美味しいと感じることができた。

さすがはLeTAO(ルタオ)だ。文句の言いようがない仕上がり。

HIRAMAのひとりごと!

季節外れのバレンタインデーではあったが、僕には嬉しいサプライズとなった。

ここまで美味しいチョコレートを貰うとホワイトデーのお返しに少し悩んでしまう。

油断してるとあっという間にホワイトデーなので今のうちに準備しておこう。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう