ワイモバイル!SoftBankユーザーを対象に「スマホプラン割引期間限定キャンペーン」を開始!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

2017年3月1日〜2018年5月31日までの期間限定キャンペーンとなるが、ワイモバイルがついにSoftBankユーザー向けのキャンペーンをこっそり開始している。

内容が少しわかりづらいとこもあると思うが、ぜひついてきてほしい!!

スポンサーリンク

「スマホプラン」を少しおさらいしてみる!

ワイモバイルスマホの基本料金となる「スマホプラン」この詳細をまずおさらいする必要がある。

現行行なっている「ワンキュッパ割」「ヤング割」を考慮しない基本料金は上記のようになる。

ただこの上記記載のプランも実は割引後のプランなのをご存知だろうか?

スマホプランS/M/Lの基本料金内訳は下記のようになる▼

 
スマホプランS スマホプランM スマホプランL
基本料金 3,980円 4,980円 6,980円
スマホプラン割引 ▲1,000円 ▲1,000円 ▲1,000円
月額基本料金 2,980円 3,980円 5,980円

実際のスマホプラン内訳はこのようになる。

本来の基本料金から「スマホプラン割引」があることにより2,980円、3,980円、5,980円にしているようだ。

ここに「ワンキュッパ割」が入るとCMでも宣伝しているスマホプランSプランが1,980円になる。

ただ先月までSoftBankからのMNP(番号移行とも言うらしい)にするとこの「スマホプラン割引」が全く適用されず、3,980円。何故か「ワンキュッパ割」は適用になるのでスマホプランS2,980円となりSoftBankユーザーがワイモバイルにするメリットがあまり無かった。

SoftBankからの乗り換えでも「スマホプラン割引」を解禁!

今月3月1日から期間限定ではあるが、これを解禁にしたようだ。

なのでSoftBankユーザーがワイモバイルに乗り換えても「スマホプラン割引」も適用されるし、「ワンキュッパ割」もしっかり適用される。

スマホプランSなら1,980円で利用が可能となったことだ。

ただ機種を分割購入した際についてくる月々割はau,ドコモからのMNPに比べるとやはり割引額が若干低くなっているので注意が必要であるが、間違いなく先月よりはSoftBankからワイモバイルに乗り換えしやすくなったのは確かだ!

気になるSoftBankユーザーは一度ワイモバイルショップに出向いてもいいかもしれない!

HIRAMAのひとりごと!

ワイモバイルスマホはたしかに安価なのだが、SoftBankユーザーからのMNPだけが優遇されなかった・・・同じSoftBankグループなのになぜ?と思う人も沢山いたのではないだろうか?

ただ今月からそれが解禁され我々消費者に選択肢の幅が広がったのは間違いないだろう。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう