iPhone用のフラッシュメモリ「iXpand」を使ってみて思ったこと!!

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

iPhoneってMicroSDカードって入らないじゃないですか?(当たり前のことだが)

ただiPhoneにも外部ストレージとして使用することができるアクセサリーって存在しているをご存知ですか?

SoftBankのiPhoneを持っている人は一緒におすすめされたりしてるんじゃないでしょうか?

「iXpand」

です。

当ブログでも紹介している商品となります▼

【ガジェット】「iXpand」を使ってムービーを簡単にiPhoneにコピー出来た!!
どうも!こんにちは!!「iXpand」使用歴、2日のHIRAMAです。思いもよらなかった・・・ってよりはここに保存されるんだ・・・と思って今回、記事を書きました。9関連記事:【ガジェット】iPhoneユーザーなら「サンディスク iXpand

iPhoneでも外部ストレージが利用できるのは便利は便利なのですが、僕が最終的に行き着いた答えを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「iXpand」は正直、絶対必要なものではない!

僕も最初のうちは「iPhoneにフラッシュストレージが使える!!」なんてハシャギながら無駄にiPhoneのデータを「iXpand」にぶっこんでました。

しかし、「iXpand」に入れてどうする?と言われると別にどうすることもないんですよね・・・

むしろ現状利用しているiPhoneは内部ストレージが256GB・・・

「iXpand」のお世話になるようなことは無いぐらい内部ストレージがあります。

なので基本的にこの商品のお世話になる人はいないように思えます。

あえて言うのであれば自宅にパソコンも無ければWiFi環境もない人のバックアップツールとしては爆発的な効果を発揮する商品です。

僕の環境はパソコンもWiFi環境もあるので「iXpand」のお世話になることは全くと言っていいほどありません。

現状、僕の「iXpand」の使用方法はパソコンのUSBフラッシュメモリとしてしか利用してません。サイズが大きく、容量そこそこのUSBフラッシュメモリ・・・

パソコンのフラッシュメモリとしてはサイズが大きめなので無くしづらいのが少しメリットです。ただ無いなら無いでもいいかな〜と思っている程度・・・

主にSoftBankショップやワイモバイルショップで分割でおすすめしてくるようなので本当に必要なのかどうかしっかり判断してから購入しましょうね!

「iXpand」の価格はかなり高額です!

正直、購入するならAmazonのほうが安価ですよ!

HIRAMAのひとりごと!

「iXpand」のような外部ストレージが無くてもAppleはiCloudやiTunes等のバックアップ方法は色々用意してくれている。

「iXpand」のような一発バックアップは簡単ではあるが欠点もある。写真は写真、連絡先は連絡先のバックアップとなるのでiCloudでバックアップをするのとではかなり大きな差がある。

写真だけの復元でいいのであれば「iXpand」でも全然いいと思うが・・・そんな人限りなく少ないだろう。

復元出来るなら今まで使っていたiPhoneと同じレベルで復元したいはず!それが「iXpand」では出来ないのだ。

なので自分にあったバックアップ方法をしっかり見極めておこう。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう