ソフトバンク!月額1,980円でiPhoneが使える「ワンキュッパ割」を提供!

おはようございます!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

ソフトバンクは2017年9月22日からiPhoneを購入者に対して「おうち割 光セット」と合わせることで、iPhoneを1年間、月額1,980円で使えちゃう「ワンキュッパ割」を提供開始している

スポンサーリンク

「ワンキュッパ割」とは?

「ワンキュッパ割」といえば同社のワイモバイルが提供しているキャンペーンも同名称だ

ソフトバンクの「ワンキュッパ割」はワイモバイルと違い、iPhoneを新たに購入して同じiPhoneを利用している限りは割引が続きキャンペーンなのだ

その点をみるとワイモバイルの「ワンキュッパ割」よりはお得かもしれない!

適用条件

「ワンキュッパ割」が適用される条件は以下の通りだ▼

・スマ放題・スマ放題ライトに加入

・「データ定額ミニ 1GB」に加入

・iPhone5以降のモデルを購入

・新スーパーボーナスで機種を購入

・契約者年齢が12歳以上であること

キャンペーン期間

2017年9月22日〜終了時期未定

「ワンキュッパ割」を適用させた月額料金!

通話定額 5分通話定額
基本料 2,700円 1,700円
ウェブ料 300円
データ定額ミニ 2900円
ワンキュッパ割 ▲2,457円
おうち割 ▲463円
合計 2,980円 1,980円

※表は税抜きです

月額1,980円にするためには「スマ放題ライト」(5分通話定額)にする必要があり、さらに自宅のインターネットもソフトバンク光やSoftBankAirにし、「おうち割 光セット」を組む必要があります

注意点としては上記の価格以外に機種代金が発生するという点はお忘れなく!

さらに「ワンキュッパ割」は最初の1年間は2,457円の割引ですが、2年目は1,457円の割引になるので注意が必要です

このプランがおすすめなユーザー

機種代金は別途発生するもののソフトバンクのプランとしてはあきらかに安価なプラン

このプランをおすすめできるのはどんなユーザー層だろう?勝手に考えてみる!!

・月間通信量が1GB未満のユーザー

・外で全くスマートフォンを使わないユーザー

・外は外!自宅は自宅でデータ通信量を把握してるユーザー

・通話をほとんどしないユーザー

・子供用に持たせるユーザー

あとは機種変更しないかぎり割引は続くので機種代金を2年間支払い終わった後も同じ機種を使い続けるユーザーだ

なのでガラケーから初めてのスマートフォンを持つユーザーでもいいかもしれない!

「半額サポート for iPhone」は併用不可!

ソフトバンク!最新iPhoneが半額で買えちゃう!?「半額サポート for iPhone」を9月22日から提供に!!
こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!ソフトバンクは2017年9月13日、最新iPhoneが最大半額になる「半額サポート for iPhone」を発表した特に「iPhone X」に関してはなかなか高額なiPho

ちなみに先日紹介した「半額サポート for iPhone」とは併用不可なので注意してください!

まとめ

ソフトバンクも格安プランを提供

機種代金を含めると同社のサブブランドであるワイモバイルの月額料金よりは高いが、近い金額にはなる

最新のiPhoneで少しでも安価に使いたいのであれば選択のひとつとして検討する価値は十分にあるだろう

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう