iPhone 8Edition?の噂!!〜新型iPhone発表前は夢がある〜

こんにちは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

あと一週間もしないで新型iPhoneが発表されることから今からドキドキ・ワクワクでたまらない方は多いのではないでしょうか?

新型iPhoneの情報はチェックしているものの色々な噂が飛び交っていて発表前の今が一番の楽しい時期なのではないでしょうか

真実はApple発表があるまでわかりませんが、iPhone 8 Edition?(すでにこの名称が正しいのかすら不明ですが・・・)サラッと、どんな噂があるのか簡単に見ていきましょう

スポンサーリンク

①名称は「iPhone X」や「iPhone Pro」?

先程から当ブログは「iPhone 8 Edition」と記載してますが、別にこれが正しい名前かどうかすらわかりません。単に噂の中で一番カッコよかったら「iPhone 8 Edition」にしました

その他にも「iPhone X」や「iPhone Pro」!という名前になるのでは?とあるが、こればっかりは実際に発表がないとわからない

例年通りだと「iPhone 7S」な気がしないこともないが、名称がガラってと変わるのもある意味新鮮でいいかもしれないですね

②デザインが大幅に変更される!?

デザインが大幅に変更されるような話しがある。どんな風に変更されるかはイメージしかないので何とも言えないところだ

噂だと・・・

・ステンレスフレームガラスでサンド構造

・ホームボタン廃止

・ベゼルレスデザイン

とiPhone7のサイズ感をそのままにして画面サイズが単純に大きくなり、デザイン自体はかなり変更されるとのこと

③カラーリングは3色展開?

今回のiPhoneはカラーリングが3色展開らしい

ブラック・シルバー・ブラッシュゴールド

個人的には購入するならブラックかな〜

④本体容量は「64GB・256GB・512GB」

本体最大容量がなんと512GB・・・

MacBook並の容量なる。こんなに内部ストレージがあれば全然、何をするにも困らないぞ

ストレージが大きいだけの原因でもないらしいが、それに伴い価格もいい値段になるとのことだ

⑤ワイヤレス充電に対応

今回のiPhoneからワイヤレス充電に対応するようだ

いわゆる「置くだけ充電」!Androidだとすでに対応している機種が何種類かあるので経験されている方も多いと思うが、楽なのだが、充電が遅いのがネック・・・

果たしてワイヤレス充電が対応したiPhoneの充電速度はどのくらいなのだろうか?

⑥A11プロセッサを搭載

A11になるということで操作感がサクサクなのは間違い無さそうだ

ただこの辺は現行モデルのiPhoneとiOS11にしたときに比べないとどれだけサクサクしているかは体感しづらいかもしれない

⑦顔認証「Face ID」が搭載!「Touch ID」は画面に内蔵?

iPhone 5Sから搭載し続けてきた、「Touch ID」がなんと画面に内蔵されるような話しがある。さらにロック解除に「Face ID」を搭載

だんだん未来っぽくなってくたな〜と感じる

⑧3Dカメラ搭載か!?

iPhoneに3Dカメラが搭載するかも・・・これはさすがにどうなんだろう?と思うが、もし搭載したらしたで面白そうだ

⑨防水性能がパワーアップ?

どうもiPhone 7よりも防水性能がパワーアップするようだ

iPhone 7も防水防水と言われ続けてきたが、よく見ると耐水・・・別に完全防水なわけではない

防水性能がパワーアップしてくれることは嬉しいことなのではないだろうか

⑩4.7インチ・5.5インチ・5.8インチモデルの3パターン?

今までのiPhoneの画面サイズパターンは4.7インチと5.5インチだったのだが、ここにiPhone10周年モデルとして5.8インチモデルが投入され3パターンの画面サイズになるのではないか?ってお話だ

5.8インチまでのサイズにいくとスマートフォンというよりは昔懐かしい呼び方の「ファブレット」って呼び方になるかもしれない・・・

まとめ

iPhoneは2年毎で買い換えるので今年のiPhoneを購入する予定は僕にはないが、何か買い替えたくなるような噂にもない魅力的な機能が搭載されると財布の紐が緩むかもしれない

iPhone発表まであと少し、それまではiPhoneの噂で楽しめそうですね

‹via 部長ナビ

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう