札幌のソウルフード!「みよしの」に行ってきたぞ!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

先日、久々に会った同僚と一緒に食事を共にした際に利用したお店を紹介したい

同僚曰く、札幌のソウルフードと言うぐらいのお店・・・

耳にしたことはあったが、今まで行ったことがなかったお店「みよしの」に行ってきてた

スポンサーリンク

カレーと餃子のお店っては知っている

そもそもカレーは好きなのでカレーのお店に行くことはある。チーズカレーやカツカレーとカレーには様々なトッピングを行う中でカレーと餃子をウリにしている「みよしの」には全く惹かれなかったのだ

餃子はラーメンと一緒に食べるものじゃないの?と思っている(そもそも僕は元々札幌住民ではない)

なのでカレーと餃子をメインにウリにしている「みよしの」が札幌のあちこちでチェーン店を展開していることに対して少しも気にならなかったわけではない

今回、たまたま近くに「みよしの」があり久々にあった同僚も「みよしの」が大好きで僕も初めての「みよしの」に少なからずワクワクはしていて「みよしの」の扉をくぐったのだ

大人気「みよしのセット」

「みよしの」の店内に入ると、カウンターがあり、そこでまずは注文をするのだが、メニューがマクドナルドのようにいろいろある・・・

ただよく見ると、カレーと餃子ばかりだ。メニュー表の撮影が出来なかったのは申し訳ない

初めて「みよしの」にくる僕は何を注文していいのかわからず、同僚に勧められるがまま「みよしのセット」(大盛り)を注文した

内容は上記写真の通り、大盛りのカレーライスと餃子9個だ。これでたしか600円ぐらいだったきがする、大盛りで無ければ436円(税抜)でワンコインで食べられる破格の安さだ

美味しそうは美味しそうなのだが、餃子とカレーを一緒に食べるのに若干抵抗があるのはここでお伝えしておこう

「みよしの」のカレー

カレーは大好きなので自分でも作るし、出先のお店でも食べる

初めての「みよしの」カレーなのだが・・・

んっ!?

スプーンを通すとわかるのだが、カレーにはあるはずのものがないのだ・・・

そう、カレーの具がないのだ

ん〜これはこれで美味しいのでいいのだが、具が無いのは少し寂しい気がする、けど餃子もついてこんなに安価なら仕方ないか〜とその時は思っていたのだが、このあと驚愕の事実を知る

「みよしの」餃子

はい!こちらが「みよしの」餃子でございます!

サイズ的には普通の餃子のサイズです。何となくではあるが、冷凍餃子を思い出させるようなフォルムだ

だが、食べてみるとかなりジューシー。餃子が本当に美味しい・・・

冷凍餃子とか言ってスイマセン

熱くて口の中が火傷しそうになるぐらいだ。それぐらい本格派な餃子が出てきた

思ってたよりかなり美味しい!!

カレーに「具」がないのは餃子と一緒に食べるため!

同僚に先程の話をしてみた

僕「「みよしの」のカレーって具が入って無くて少し寂しいんだね〜」

同僚「えっ!?カレーに餃子をいれて食べるのが、「みよしのセット」の食べ方だよ〜」

僕「えっ!!!」

既に半分以上もカレーと餃子を食べてしまった僕には驚愕の事実だった

まさか餃子をカレーの具にするためにあえてカレーに具が入っていないとは・・・そこまで頭が回っていなかった

ということはカレーに餃子を突っ込んで一緒に食べろ!ってことかなので僕は恐る恐る餃子をひとつカレーの中にダイブさせてみた

そして少し混ぜた。上記写真の状態だとただの「カレーの上に餃子が乗っているだけ」という図になってしまうからだ

ほどよくかき混ぜたとこで先程まで餃子の形をなしていたものとカレーを一緒に食べる・・・

・・・

・・

うっ・・・・うまい・・・

想像していたよりかなりうまい

どう、うまいかだって??それは「みよしの」に言って実際に食べてみてくれ!!

ただ餃子とカレーの組合せがこんなにもうまいとは本当に思わなかった

HIRAMAのひとりごと!

札幌に移住して10年あまり・・・「みよしの」の存在は知っていたが、食べには行っていなかった

安価でボリュームもかなりあり、みんな大好きなカレーと餃子を一緒に楽しむ事ができる。札幌のソウルフード「みよしの」。ぜひ札幌に来ることがあるのであれば1度、食べてみることをおすすめする

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう