デスク環境を変えてみた!〜サラリーマンブロガーのデスク〜

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

HHKB BTという高級キーボードが僕の仲間入りしたこともあり、デスク環境を少し変えてみることにしたので紹介したい

今までのデスク環境はこんな感じだった▼

外部ディスプレイと15インチを縦の並びでずっと使用していた

一時期は横並びでの使用も試みたのだが、しっくりこなく上記写真のような状態でしばらく使用していた

作業デスクを少し変えてみたぞ!!〜自分にあった作業デスクを模索する日々〜
こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!僕は毎日愛用のMacBook Pro 15インチ(2016)を自宅でも職場でもガンガン使っているのですが、最近自宅でデスク環境を少し変えてみたいな〜と思ったり・・・部屋の模

ただ今回、HHKB BTがきたことによりもう一度ディスプレイを横並び使ってみようと思い設置した

スポンサーリンク

現在のサラリーマンブロガーデスク

こちらが現在の僕のデスクだ

ディスプレイを横並びで使用している。この状態だと15インチのディスプレイがサブディスプレイとして使用する感じになり、目の前の21.5インチがメインディスプレイとなる

この外部ディスプレイは特に4Kでも何でもない普通のディスプレイなので15インチに比べると文字のキレイさなどは見劣りしてしまう・・・

「MacBookPro 15インチ(2016)」

今までは15インチのキーボードをそのまま利用していたのだが、HHKB BTの投入があったり最近は暑いことからStandに設置した

前回に紹介した卓上扇風機も設置し暑さ対策は万全な15インチだ

メインディスプレイ!

もう3〜4年ぐらい使っているような気がするディスプレイ

ASUSの21.5インチのディスプレイだ。特に特徴的なことはないが、かなり安価なディスプレイだったきがする

ただメインディスプレイとしての利用をするのであればもう少しいいディスプレイに変えたいな〜と思ってたりもする

キーボード・Magic Trackpad

最近導入したHHKB BTだ。最初の頃はタイピングミスばかりしてアプリを強制終了ばかりさせていたのだが、だんだんタイピングにも慣れてきて心地よさを感じてきている。

もう少ししたら使用感レビューをさらに詳しく記事にしようとも思っている

Magic Trackpadは最新のものではない、Magic Trackpad2は持ってはいるのだが、どうも好きになれず、今だにMagic Trackpadを使っている

大きさといいクリック感といい前のモデル方が僕は大好きだ

PFU Happy Hacking Keyboard Professional BT 日本語配列/墨 PD-KB620B
PFU (2016-04-12)
売り上げランキング: 2,981
Apple Magic Trackpad MC380J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A

posted with amazlet at 17.07.19
アップル (2010-07-29)
売り上げランキング: 5,514

ステレオヘッドホン・その他

夜中に作業をすることがあるのでうるさくないようにヘッドホンを用意している

今はもうすでに非売品であるSoundPEATS A1という機種である

※Amazonにあったがすげー値上がりしてる▼

当時は5,000円くらいだったものを製品レビューで頂いたものだ

あとは細かい話ではあるが、メモ帳を常にデスクに置くようしている。これは自宅でも職場でもだ。思い出したことや、ひらめいたことはすぐにメモできるようにしている

マウス等に関しては必要なときに使う感じにしている。Magic Trackpadの出現では今のデスク環境ではあまりマウスは必要ないかもしれない

キーボードの位置にメリットがある

ディスプレイの横置き配置のメリットとしてディスプレイの下に空間がかなりできる点だ

写真のように思いっき手を伸ばしてタイピングをすることができる

15インチをこの場に置くとこうはいかない。15インチのサイズがネックになり、キーボードをここまで置くまで持っていくことが出来ないからだ

デスク自体は全然広くないので限られたスペースで思いっきりタイピング出来るのは個人的にはかなりメリットだ

HIRAMAのひとりごと!

これが2017年7月のサラリーマンブロガーのデスク周りだ。特に特別なものはないだろう

これからはもっと使いやすいように進化させていきたいと思っている

デスク周りをあれこれ使いやすいように考えているときが一番楽しいかもしれない!またデスク周りが変わったら紹介しよう

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう