子供向けのYouTube!「YouTube Kids」提供開始に!!

こんばんは!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

2017年5月31日にGoogleは子供用のYouTubeサービス「YouTube Kids」の提供を開始した

アプリ利用自体は無料となる

子供用のYouTubeということなので基本的には人気アニメがメインにとされている

米国では2015年から提供済みではあったがついに日本でも利用が可能となった

スポンサーリンク

「YouTube Kids」起動

「YouTube Kids」をインストールして立ち上げてみた

初めて起動するとアプリ内容と設定の説明がある

次のページにいくと数字の入力が求められる

矢印にある漢数字で数字が記載されているのでその通りに数字を入れていこう

ここから「YouTube Kids」のコンテンツの説明がされていく

コンテンツの説明を終えると上記のような画面になる

これで「YouTube Kids」での視聴が可能になった状態だ

画面上部には動画カテゴリーを表している、写真は「アニメ・ドラマ」となっているが他にも「おんがく」「まなぶ」「はっけん」と4種類のカテゴリーが用意されている

画面右下の「鍵マーク」をタップするとこ写真のような画面になる▲

この先に進むと「YouTube Kids」の細かな設定が可能となっている

例えば動画視聴時間を管理できる設定や動画検索させないように検索機能をOFFにしたりと保護者が子供に安心してYouTubeを視聴できるような配慮がされている

視聴したくない動画はブロックできる

「YouTube Kids」に配信されてる動画はYouTube上で公開されている動画について、アルゴリズムによりフィルタリングを行なって子供向けとして選定している

もし「YouTube Kids」を利用していて視聴したくない動画が表示されたら保護者はアプリ上でブロックすることが可能だ

小さい子でもスマホを触る時代だからこそ

小さい子は自分のスマホは持ってはいないが、お父さん、お母さんのスマホをみて借りてYouTubeをみたりゲームをやったりとする

出先で子供達を大人しくさせるためにはスマホはかなりいいツールとなるが、操作されたくないとこを操作されたり、思いもしない事態になりかねないかもしれない

格安スマホやタブレットを購入して「YouTube Kids」をインストールしてあげれば子供用のYouTubeデバイスを作ってあげてもいいかもしれませんよ!!

HIRAMAのひとりごと!

我が家には子供がいないので「YouTube Kids」が活躍することは無さそうですが、お子さんがいる家庭には安心してYouTubeが利用できる便利なツールになりそうですね

あとはスーパー等のキッズコーナーとかに「YouTube Kids」が利用できるデバイスがあればお母さん達も助かりそうですね!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう