ドコモ!「SIMロック解除」の受付条件を変更に!!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

大手3社(au,ドコモ,ソフトバンク)は2015年5月1日以降発売された機種に関してはある一定の条件をクリアするとSIMロック解除の手続きが取れるようになり自分の好きなSIMカードを入れることはできるようになった。

そのある一定条件というのが、購入した端末は購入後180日(6ヶ月)以上経過している必要がある。というもの。

なのでSIMロック解除目的で購入しても最低でも半年間は使う必要があったのだ。

スポンサーリンク

ドコモが「SIMロック解除」の条件を変更!

2017年5月17日にドコモが「SIMロック解除」の条件を変更すると発表した。

変更後は以下の通りとなる▼

対象となるお客様 変更後の受付条件
分割払いで機種を購入したユーザー 機種購入日から100日が経過した日よりSIMロック解除の手続きが可能
一括払いで機種を購入したユーザー 機種購入日よりSIMロック解除の手続きが可能

対象機種は当然ながら前回と変わらず、2015年5月1日以降に発売された機種を対象としている。

SIMロック解除の期間が180日から100日に変更になったのはユーザーとしては嬉しい限りだろう。

一番の変更点としてはスマホ本体を一括購入したユーザーが即日でSIMロック解除手続きを行える点だろう。

ただし端末購入サポートを利用して購入した機種は例え一括で購入したとしても100日以上経過してないとSIMロック解除が出来ないので注意が必要だ

※上記受付条件が変更するのは2017年5月24日からとなる。

HIRAMAのひとりごと!

格安SIM系はドコモ回線を使っていることが多く、実はそんなにSIMロック解除しなくても利用できるパターンは多いようだが全くキャリアの違う、au係やソフトバンク系の通信SIMを利用したいのであればSIMロック解除をする必要がある。

ドコモがSIM解除の受付条件を変更したことからau,ソフトバンクでも受付条件が変更になるかもしれないですね。

SIMロック解除するしないにしろ条件が軽くなるのはいいことです。

しばらく様子を見ましょう。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう