エックスサーバーのSSL化が無料なので設定してみた件!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

当ブログの運営にはエックスサーバーを使っているのですが、なぜエックスサーバーにしたかと言うと単に僕のブログ師匠であるGT師匠がエックスサーバーを使っているので真似ている。

なのでエックスサーバーの設定等に関してはGT師匠と同じような設定を施しているのだが、いつかは自分で少しはいじれるようになりたい!そんな願望も少なからず持っている。

そんなときになんとく目についた記事があったのだ。それがこちら▼

エックスサーバーでSSL化するのは超簡単! 無料で設定できるよ! | ヨッセンス
今回はサーバーの「エックスサーバー」を使っているときの「SSL」にする方法をくわしくまとめました。エックスサーバーだと無料でできるし、簡単なのでサーバー契約をしてWordPressを設置したらすぐにやるのをオススメします。

SSL化?エックスサーバーはわかるが、SSL化の意味がよく分からなかったが、この記事を読んでみるとすぐ理解することが出来た。

スポンサーリンク

実践!

SSL化の知識などほとんどないような僕だったが、上記サイトを閲覧しながら行うことでSSL化に成功することが出来た。

SSL化することによって個人情報を入力し送信する際に暗号化がされたりGoogle検索順位が多少あがるとのこと(大した上がらないようだが・・・)

それより僕自身の知識で参考サイトを見ながらでも設定できるのかどうかが個人的に重要だったのだが、参考サイトが凄まじく分かりやすかったので専門用語があまりわからない僕でも設定できた。

問題が発生・・・

問題はSSL化したあとだ。

SSL化するということはどうやらURLも変わる▼

https://hirama1406.com→https://hirama1406.com に変わるのGoogleAnalyticsやウェブマスターツールの設定もやり直さなければならないようだ。

しかも僕はこの作業に慣れてない!!

前回も必死こいて行なった作業だ。(慣れている人だとすぐ終わるかもしれないが・・・)

なので現在必死に色々な設定を見直している最中だ。

自分であれこれ触れたらいいのだが、まだ僕の頭では理解しきれない点が多々ある。

HIRAMAのひとりごと!

SSL化は簡単にできたが、他の設定にまで影響を及ぼすとは知らなかった・・・

時間が経過するごとにブログの挙動がおかしくなっていくのがわかったので調べると色々やり直す必要があるとのこと・・・

そういう意味では今回はかなりいい勉強になったと思っている。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう