iPhone7Plus REDに適したケース!Spigenウルトラハイブリッドケース!

どうも!HIRAMA(@hiramarilyouiti)です!!

3月25日に発表された「iPhone7/7Plus(PRODUCT)RED」。

既に購入済みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

僕の同僚が知らないうちにiPhone7Plus(PRODUCT)REDを購入し、僕に自慢してくる始末・・・

僕の物欲センサーが非常に刺激される。

iPhone7Plus(PRODUCT)REDの開封には立ち会うことが出来なかったのですが、ケースを購入したということで開封をさせてもらえるようなので残念ながら僕のiPhoneではないがレビューしていきたいと思う。

スポンサーリンク

iPhone7Plus(PRODUCT)RED

既に開封済み、使用中ではあるが、iPhone7Plus(PRODUCT)REDがこちら。

うん。

ずっとブラック系のiPhoneを使っていた僕にとってはベゼルがホワイトなのはかなり新鮮さがある。

そうです。

この赤です。

この赤が欲しかったんです。(僕のはないが・・・)

見てるだけで吸い込まれそうになる赤。

買えないが僕の物欲を必要以上に刺激してくる。

ぜひ開封儀に立ち会いたかった。

個人的にはホームボタンはなぜ「赤」でないのか気になるところだ。

たしかiPhoneのローズゴールドやゴールドはホームボタンの縁も本体色に合わせてたはず・・・

〜Spigen ウルトラ ハイブリッド ケース〜

今回、同僚が購入したのはiPhone7Plus(PRODUCT)REDによく似合う、「Spigen ウルトラハイブリッドケース」だ。

それでは開封していこう思う。

開封

開封するとシンプルに本体のみが入っていた。

細かくみていこう。

音量ボタンは少し浮き上がった感じの仕上がりになっている。

電源ボタンも同じような感じだ。

少し出っ張ってはいるが、これはこれで押しやすそうだ。

背面のクリアなとこには保護シール?のようなものが貼れられているのでこれを丁寧に剥がす。

すごくキレイに張り付いているので剥がすときに本体に傷をつけないように注意する必要がある。

装着

完全にジャストフィットサイズ!(当然だが・・・)

iPhone7Plus(PRODUCT)REDよりは少し明るい感じの赤ではあるが、これはこれでいい。

iPhone7Plus(PRODUCT)REDが際立つ感じがする。

背面はこんな感じだ。

iPhone7Plus(PRODUCT)RED持ってるぞ!という存在感がハンパない!!

ケースを装着して電源ボタンを押してみたが全く問題なく機能する。

むしろ押しやすくなっていると感じるのは僕だけだろうか。

音量ボタンも電源ボタンと同等の押しやすだ。

ミュートのスイッチが少し爪を使うので深爪の人は使いづらいかもしれない。

カメラ部分もかなりキレイにフィットしている。

見てるだけで心が洗われるようだ。

若干、厚くはなるが逆にそれが手にしっかりフィットする。

持ちやすさを損なわず、カッコよさが2倍以上になる。Spigen ハイブリッド ケース、かなりおすすめである。

HIRAMAのひとりごと

出来ることなら僕が使いたかったiPhone7Plus(PRODUCT)RED。

このiPhoneを手にしたのならぜひ試してもらいたケースだ。

カッコよさが倍増しますよ!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう